Ryoko Tasaki
2017年2月15日

博報堂、新社長を発表

56歳の常務執行役員が、次期社長に就任すると発表された。

水島正幸氏
水島正幸氏

博報堂は2月14日、水島正幸氏が4月1日付で次期社長に就任すると発表した。戸田裕一社長は取締役会長に就任し、博報堂DYホールディングスの代表取締役社長(兼務)は留任となる。取締役会長の成田純治氏は取締役相談役となる。

水島氏は慶應義塾大学法学部を卒業後、1982年に博報堂入社。第六営業局長、営業統括局長などを経て、2013年に執行役員、2015年に取締役執行役員 経営企画局長 兼 事業投資戦略室長、2016年より取締役常務執行役員を務めている。

(文:田崎亮子)

提供:
Campaign Japan

フォローする

トップ記事と新しいキャンペーン情報

速報メールを受け取る

関連する記事

併せて読みたい

Premium
母親の現実を描いたムーニーのCMが投げかけたもの
Premium
2 日前

母親の現実を描いたムーニーのCMが投げかけたもの

昨年公開された紙おむつブランドの動画が、今月に入って話題になっている。

Premium
BMWブランドフィルム「ザ・エスケープ」の制作秘話
Premium
2 日前

BMWブランドフィルム「ザ・エスケープ」の制作秘話

15年前に作られたブランドフィルムの制作チームが、続編制作のため再結集。かつて好評を博した手法を、忠実に再現した。

Premium
「グーグルレンズ」が生み出す、新たな可能性
Premium
2 日前

「グーグルレンズ」が生み出す、新たな可能性

グーグルが人工知能(AI)を応用し、新たなビジュアル検索アプリを開発した。消費者への更なるアクセスを可能にするこのアプリを、各ブランドはどう活用すればよいのだろうか。

Premium
「創造的破壊」と「学び」 R/GAが日本で始動
Premium
2 日前

「創造的破壊」と「学び」 R/GAが日本で始動

インタラクティブエージェンシー「R/GA」が、遂に東京進出を果たした。日本での学びを他市場に活用し、従来のノウハウのグレードアップも図る。