Ryoko Tasaki
2017年2月15日

博報堂、新社長を発表

56歳の常務執行役員が、次期社長に就任すると発表された。

水島正幸氏
水島正幸氏

博報堂は2月14日、水島正幸氏が4月1日付で次期社長に就任すると発表した。戸田裕一社長は取締役会長に就任し、博報堂DYホールディングスの代表取締役社長(兼務)は留任となる。取締役会長の成田純治氏は取締役相談役となる。

水島氏は慶應義塾大学法学部を卒業後、1982年に博報堂入社。第六営業局長、営業統括局長などを経て、2013年に執行役員、2015年に取締役執行役員 経営企画局長 兼 事業投資戦略室長、2016年より取締役常務執行役員を務めている。

(文:田崎亮子)

提供:
Campaign Japan

フォローする

トップ記事と新しいキャンペーン情報

速報メールを受け取る

関連する記事

併せて読みたい

Premium
世界のマーケティング界、今週の注目ニュース(2017年9月15日付)
Premium
2017年9月14日

世界のマーケティング界、今週の注目ニュース(2017年9月15日付)

今週、海外のマーケティング界ではどのような動きがあったのか。注目すべき出来事やコメントを5題、要約してお届けする。

Premium
ミレニアル世代が広告主に与える影響とは
Premium
2017年9月14日

ミレニアル世代が広告主に与える影響とは

ブランドがあらゆる属性の顧客層を視野に入れているか、日本の若い世代はますます厳しく見定めている。