女性リーダーたちと語る

日本のマーケティングを興味深い方向へと牽引していく女性たちと語る、シリーズ「女性リーダーたちと語る」。 多様な働き方を進めるべく政府が模索する中で、女性リーダーたちが挑む課題や成功とは。インタビューを通じて、彼女たちの内面に迫る。

Premium
「データ活用」で目指す、男女平等
Premium
2017年3月09日

「データ活用」で目指す、男女平等

広告界に根深くはびこる男女格差の問題。改革は依然、遅々として進まない。それでもなお、この業界の未来に明るい希望を見出す女性クリエイティブディレクターがいる。

Premium
「外国人女性クリエイティブ」にとっての広告業界
Premium
2017年2月15日

「外国人女性クリエイティブ」にとっての広告業界

誤解から生まれる意外なメリット、デジタルマーケティングの盲点、そして女性の才能を開花させるために必要なこと……。AKQAでグループクリエイティブディレクターを務めるクラウディア・クリストヴァオ氏が、日本での経験と教訓を語る。

Premium
女性はなぜキャリアアップに積極的になれないのか
Premium
2017年1月26日

女性はなぜキャリアアップに積極的になれないのか

オグルヴィ・アンド・メイザー・ジャパン コンテントディレクターへのインタビュー後編では、ブランドが売り込みをやめて消費者の心をつかむための作法と、日本の女性がキャリアアップに積極的になれない理由を掘り下げる。

Premium
ジャーナリズムからブランドの世界へ(前編)
Premium
2017年1月18日

ジャーナリズムからブランドの世界へ(前編)

メッセージを発信するという点で、ブランドはある意味「メディア企業」になることを期待されている。そんな中、広告会社に活躍の場を移すジャーナリストはほとんど見られない。それを実行した、ある稀少な女性に話を聞いた。

Premium
広告業界は「男女平等」のモデルケースとなれるか
Premium
2016年12月07日

広告業界は「男女平等」のモデルケースとなれるか

男女平等という視点から広告業界を見ると、果たしてどれほどの変化をこれまで遂げてきたのだろうか。そして、今後はどこを目指していくべきなのか。シリーズ「女性リーダーたちと語る」のプロローグとして、このテーマをあらためて考察する。

Premium
大内智重子氏(電通):広告界の女性管理職であるということ
Premium
2016年12月06日

大内智重子氏(電通):広告界の女性管理職であるということ

電通第3CRP局局長という同社屈指のクリエイティブ部門で、初の女性リーダーとなった大内智重子氏。これまで一つひとつの仕事で着実に成果を上げ、その積み重ねで「ガラスの天井」を破った同氏。女性管理職として、仕事に臨む姿勢を語る。

フォローする

トップ記事と新しいキャンペーン情報

速報メールを受け取る