Ryoko Tasaki
2018年10月04日

スパイクスアジア2018:「Obsession」がグランプリなど多数受賞

アジアで最も栄誉あるクリエイティブ広告賞「スパイクスアジア2018」で、今年も日本勢が賞を多数獲得した。

スパイクスアジア2018:「Obsession」がグランプリなど多数受賞

アジアで最も権威ある広告クリエイティブの賞「Spikes Asia(スパイクスアジア)」が9月26~28日、シンガポールで開催された。日本勢の受賞総数は67で、1位の豪州(総数92)に次ぐ2位。

日本勢の作品の中で今回グランプリを獲得したのは、Double A「Obsession for Smoothness」(フィルムクラフト部門)であった。手掛けたのはSIXとSPA-HAKUHODO。この作品は他部門でも数多くの賞を獲得している。

また、電通がNetwork of the Year(3位)とAsia Pacific Agency of the Year(3位)に、AOI Pro.がSpikes Palm(2位)に選ばれた。

以下に、今回の受賞作品をご紹介する。(すべての受賞作品はこちらから)

【Branded Experience & Activation部門】
シルバー、ブロンズ

  • ケンタッキーフライドチキン/フライドチキン・バスボム(ジオメトリー・グローバル、アサツー ディ・ケイ) 

ブロンズ

  • 日本マクドナルド/ヘーホンホヘホハイ(ビーコンコミュニケーションズ、レオ・バーネット)


     
  • ソニーミュージック/Crossfaith「Make It Metal」(オグルヴィ・ジャパン)
  • AIGジャパン/Pride Jersey(TBWA HAKUHODO)
  • 資生堂/MY CRAYON PROJECT(R/GA TOKYO)
  • Y!mobile/恋のはじまりは放課後のチャイムから(博報堂ケトル、博報堂)


     
  • スカパーJSAT x Pizza of Death Records/Hi-STANDARD「#playthegift」(電通)


【Design部門】
ゴールド

  • AIGジャパン/Pride Jersey(TBWA HAKUHODO) ※シルバーも受賞
  • Double A/OK Go「Obsession for Smoothness」(SIX、SPA-HAKUHODO)

シルバー

ブロンズ

  • ミツフジ/Heart Signature(電通)


     
  • 外務省/SDGsジャパン「One Plus One.」(電通)
  • NTTドコモ/5Gモバイルネットワーク技術「FUTURE-EXPERIMENT VOL.1 距離をなくせ。」(電通)


     
  • JINS/時をかける、メガネ。(電通)


【Digital部門】
ゴールド、シルバー

  • Double A/OK Go「Obsession for Smoothness」(SIX、SPA-HAKUHODO)

ブロンズ

  • 資生堂/MY CRAYON PROJECT(R/GA TOKYO)
  • パナソニック/テクニクス「The Philharmonic Turntable Orchestra」(電通)
  • AIGジャパン/Pride Jersey(TBWA HAKUHODO)
  • Eyes, JAPAN/FUKUSHIMA Wheels「Safety Spokes」(オグルヴィ・ジャパン)
     

【Digital Craft部門】
グランプリ

  • Double A/OK Go「Obsession for Smoothness」(SIX、SPA-HAKUHODO)

ゴールド

シルバー


【Direct部門】
シルバー

  • 資生堂/MY CRAYON PROJECT(R/GA TOKYO)


【Entertainment部門】
シルバー

  • Y!mobile/恋のはじまりは放課後のチャイムから(博報堂ケトル、博報堂)
  • スカパーJSAT x Pizza of Death Records/Hi-STANDARD「#playthegift」(電通)

ブロンズ


【Film部門】
シルバー

  • Double A/OK Go「Obsession for Smoothness」(SIX、SPA-HAKUHODO)

ブロンズ

  • 村田葬儀社/旅立ち編(電通西日本松山支社)
  • パナソニック/テクニクス「The Philharmonic Turntable Orchestra」(電通)


【Film Craft部門】
ゴールド、シルバー、ブロンズ

  • Double A/OK Go「Obsession for Smoothness」(SIX、SPA-HAKUHODO)

シルバー、ブロンズ

  • パナソニック/テクニクス「The Philharmonic Turntable Orchestra」(電通)

ブロンズ

  • ナイキ/FORCE「自分を突き動かすもの」(電通アイソバー)


     
  • サントリー/YAMAZAKI MOMENTS(電通)
  • ティファニー×リクルート/ティファニー・ブルー(GEEK PICTURES、川村元気)
  • ナイキ/Run It(ワイデン+ケネディ トウキョウ)


【Healthcare部門】
シルバー


【Integrated部門】
ブロンズ

  • 日本マクドナルド/ヘーホンホヘホハイ(ビーコンコミュニケーションズ、レオ・バーネット)


【Media部門】
シルバー

  • Y!mobile/恋のはじまりは放課後のチャイムから(博報堂ケトル、博報堂)

ブロンズ

  • スカパーJSAT x Pizza of Death Records/Hi-STANDARD「#playthegift」(電通)

【Music部門】
シルバー

  • スカパーJSAT x Pizza of Death Records/Hi-STANDARD「#playthegift」(電通)


【PR部門】
ゴールド、ブロンズ

  • 別府市/湯~園地計画(電通)

シルバー

  • ロコモ チャレンジ!推進協議会/ロコモティブシンドローム啓発運動(ロコモ チャレンジ!推進協議会、博報堂)

ブロンズ

  • AIGジャパン/Pride Jersey(TBWA HAKUHODO)
  • ケンタッキーフライドチキン/フライドチキン・バスボム(ジオメトリー・グローバル、アサツー ディ・ケイ)
  • 宇宙航空研究開発機構(JAXA)/未来レストランいぶき(アサツー ディ・ケイ)


【Print & Outdoor Craft部門】
ゴールド

  • JR東日本/行くぜ、東北。(電通)


【Radio & Audio部門】
シルバー

  • スターフライヤー/Star Chorus(博報堂)

    (文:田崎亮子)
提供:
Campaign Japan

関連する記事

併せて読みたい

Premium
キャリアを成功させる「パーソナルブランド」
Premium
19 時間前

キャリアを成功させる「パーソナルブランド」

ソーシャルメディア上では時に、あらゆる人々が自分の売り込みに躍起になっているかのように見える。「過剰な売り込み」のイメージを与えず、パーソナルブランドを確立するにはどうしたらいいのか。そして、そこから得られる見返りとは。

Premium
TikTok人気、ブランドにとっての意義とは
Premium
2018年12月06日

TikTok人気、ブランドにとっての意義とは

若年層に支持される動画共有アプリTikTok(ティックトック)。目立ち過ぎず消費者から利を得たいブランドにとっては、見逃せないビジネスチャンスだろう。

Premium
エージェンシー・オブ・ザ・イヤー2018、結果発表
Premium
2018年12月06日

エージェンシー・オブ・ザ・イヤー2018、結果発表

Campaign Asia-Pacificが主催するアワード「エージェンシー・オブ・ザ・イヤー」の授賞式が12月6日、都内で開催された。

Premium
世界マーケティング短信:オグルヴィのクリエイティブトップにアジア人就任
Premium
2018年12月06日

世界マーケティング短信:オグルヴィのクリエイティブトップにアジア人就任

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをお届けする。