2017年8月09日

AIによるパーソナル化の「不気味さ」を拭い去る方法

人工知能(AI)の活用はますます進化を遂げる。今やブランドやパブリッシャーはユーザーを煩わすことなく、より個々に合った体験を提供することが可能だ。