「エージェンシーは化石燃料企業との関係を断て」 科学者からの警鐘

広告業界などの有志が展開するキャンペーン「クリーン・クリエイティブス」と米国の「憂慮する科学者同盟(UCS)」が共同で公開書簡を発表した。「気候の非常事態を示すデー...

世界マーケティング短信:コロナ禍前を上回る成長率

イベントはパンデミックでどう変わるか?

ブランドは、株主にパーパスの価値を説明できているか

マイクロソフト、アクティビジョンを過去最高額で買収

1 日前

「エージェンシーは化石燃料企業との関係を断て」 科学者からの警鐘

広告業界などの有志が展開するキャンペーン「クリーン・クリエイティブス」と米国の「憂慮する科学者同盟(UCS)」が共同で公開書簡を発表した。「気候の非常事態を示すデータやリスクをごまかし、軽視する」化石燃料企業のキャンペーンを直ちにやめるよう、エージェンシーに求めている。

17 時間前

世界マーケティング短信:コロナ禍前を上回る成長率

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをお届けする。

17 時間前

イベントはパンデミックでどう変わるか?

企業はイベントのバーチャル開催を、パンデミック後も継続していく考えのようだ。

1 日前

ブランドは、株主にパーパスの価値を説明できているか

ユニリーバが大株主から、業績よりもパーパスにフォーカスしすぎていると批判された。これを受けて、APACのマーケティング関係者7人が、ブランドの目標と株主の目標の間にある乖離について論じた。

1 日前

マイクロソフト、アクティビジョンを過去最高額で買収

この買収は、ゲーム業界の成長に伴う業界再編の幕開けを告げるものだ。

2022年1月20日

これからの企業PRのあり方とは?

ビジネスや社会環境における分断がますます進行するなか、コミュニケーション責任者やビジネスリーダーは2022年、何を優先すればよいだろうか? APAC(アジア太平洋地域)の業界関係者に話を聞いた。

2022年1月21日

世界マーケティング短信:ブランドのパーパスと利益

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをお届けする。

2022年1月20日

Z世代とつながる鍵は、インクルージョンと文化的アイデンティティ

所得格差の拡大を懸念するZ世代は、ラグジュアリーブランドが表わすイメージへの期待を、高級感や憧れから、本物であることや入手のしやすさへと変化させている。M&Cサーチパフォーマンスの戦略およびカスタマーインサイト担当責任者は、そう指摘する。

2022年1月20日

「人材の流動化」を生かす:へガーティ卿

昨年、フリーランスの人材とエージェンシーとをマッチングさせる会社「ジーニー(Genie)」を立ち上げたジョン・へガーティ卿。「ダイバーシティーの実現こそ未来を築く」と説く。

2022年1月14日

世界マーケティング短信:多様化に向き合う

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをお届けする。

2022年1月18日

リテール業界に求められる、体験の「再創造」

長年、横ばいが続く日本のリテール市場。消費者の購買行動が変化する中、企業はどのような変革が必要なのか。アクセンチュアインタラクティブのMDが提言する。

2022年1月13日

エデルマン、気候変動対策を発表

世界最大のPR会社エデルマンがクライアントのレビュー(再評価)を行い、今後の気候変動対策の指針を示した。リチャード・エデルマンCEOは数週間で実行に移すと明言する。

2022年1月13日

「戦術」という言葉を使うのはもうやめよう

「戦術」という言葉は、エージェンシーの仕事を矮小化するものだ。MRMのグローバル最高クリエイティブ責任者はそう指摘する。

2022年1月13日

メタバースとはいったい何か?

UMでAPAC(アジア太平洋地域)を担当する最高戦略責任者が、メタバースの概念を6つの視点から解説し、APACにおけるマーケティングにどのような意味を持ち得るか、展望を語る。

2022年1月07日

世界マーケティング短信:CESのハイブリッド開催、2022年のトレンド予測

2022年最初の「世界マーケティング短信」は、年末から年始にかけての注目すべき動向をお届けする。

エージェンシー・レポートカード2020

2021年3月03日

エージェンシー・レポートカード2020:アジア主要エージェンシーの査定

年に1度、アジア太平洋地域(APAC)の主要エージェンシーを総合的に評価するCampaign Asia-Pacificの「エージェンシー・レポートカード」。18回目となる今年はどのような結果が出たのだろうか。

2021年3月03日

エージェンシー・レポートカード2020:電通

電通のスケールの大きさと企業能力は、アジア太平洋地域(APAC)で依然強い存在感を放つ。しかし、「シームレス化」という課題はまだ志半ばだ。

2021年3月03日

エージェンシー・レポートカード2020:Dentsu X

この数年、収益減に苦しんでいたDentsu Xは、コロナ禍や度重なる人事異動にもかかわらず業績を改善させた。市場環境が依然厳しいなか、さらなる飛躍を遂げられるか。

2021年3月03日

エージェンシー・レポートカード2020:博報堂

博報堂は売上減など深刻な課題に直面しているが、働き方改革を進め、コミュニティー、サステナビリティー、イノベーションへの投資を強化している。

注目の作品

17 時間前

春節のCM、テーマは子どもたちが始めた清掃活動

春節(旧正月)が近づくと中華圏を中心に増えるのは、家族の絆をテーマとした心温まるCMだ。だがマレーシアのRHB銀行がこのたび公開したのは、そういった典型的な表現とは一線を画すCMだった。

2021年11月23日

がんとの戦い、勇敢でなくてもいい

がんと向き合う患者は平静を装い、勇敢でなくてはならないのか? 豪州の支援団体によるキャンペーンが問いかける。

2021年11月19日

アワード獲得に躍起になるエージェンシー、もしも一般人だったら?

名だたる広告賞での受賞は、クリエイターにとって大きな目標の一つ。だが賞獲得を狙って突っ走り、広告の本来の目的から逸脱していく様子を、一般人に置き換えてみると……?

2021年11月11日

SK-IIとアンディ・ウォーホルのコラボレーションの意味

フォースマン&ボーデンフォース(Forsman & Bodenfors)が手がけるアジア向けキャンペーン「あなたの美しさを表現しよう(Broadcast Your Beauty)」は、ウォーホルの描くマスメディア、アート、商業の融合をテーマとしている。

2021年9月10日

恋人からの支配の特徴、ファッション誌のように描写

美しい衣裳をまとい、ポーズをとる女性たち。その思いつめたような表情の理由が、クレジットに記されている。

2021年9月03日

「無意識の性差別」、バーチャルで追体験

女性が受ける「無意識の性差別」とはどのようなものなのか。想像してもらうだけでなく、バーチャルに体験できる機会を設けようというキャンペーンが始まった。

2021年7月28日

「ようこそ東京へ」 マイクロソフトの五輪期間キャンペーン

迷走に次ぐ迷走の末、とうとう開幕した東京五輪。この夏、日本への旅を楽しみにしていた海外の人々は推定100万人。そうした人々に向け、米国ではマイクロソフトが五輪期間限定のキャンペーンを開始した。

フォローする

トップ記事と新しいキャンペーン情報

速報メールを受け取る