Premium

「シニア層」へのアプローチに再考が求められる理由

シニア市場はマーケティング担当者にとって、目を離せない存在だ。しかしシニア層に拒否感を持たれずに、有意義な対応をするにはどうすればいいのか、まだ答えが出せないでいる。

Premium

明暗が交錯する、日本のプログラマティックバイイング

Premium

モバイルフレンドリーなブランドから学ぶこと

Premium

米国の巨人たちが楽天から学ぶもの

Premium

デジタル動画広告元年における、「正解」の活用方法とは?

Premium
「シニア層」へのアプローチに再考が求められる理由
Premium
2 日前

「シニア層」へのアプローチに再考が求められる理由

シニア市場はマーケティング担当者にとって、目を離せない存在だ。しかしシニア層に拒否感を持たれずに、有意義な対応をするにはどうすればいいのか、まだ答えが出せないでいる。

Premium
明暗が交錯する、日本のプログラマティックバイイング
Premium
1 日前

明暗が交錯する、日本のプログラマティックバイイング

7月11日、Campaignが「ザ・トレード・デスク(The Trade Desk)」社と共催した「プログラマティックバイイング・サミット」。当日のディスカッションから、6つの要点をご紹介する。

Premium
モバイルフレンドリーなブランドから学ぶこと
Premium
1 日前

モバイルフレンドリーなブランドから学ぶこと

フリーマーケット・アプリの最大手「メルカリ」が、日本で最もモバイル体験を理解しているブランドに選ばれた。

Premium
米国の巨人たちが楽天から学ぶもの
Premium
2 日前

米国の巨人たちが楽天から学ぶもの

楽天とホームアウェイの提携は、フェイスブックのような企業にとって、イノベーションの先駆けになり得るか。ブランディングの専門家は問う。

Premium
デジタル動画広告元年における、「正解」の活用方法とは?
Premium
2017年7月13日

デジタル動画広告元年における、「正解」の活用方法とは?

昨年から今年にかけ、何年にもわたって言われ続けてきた「デジタル動画元年」もいよいよ到来したように思われるが、実際の使われ方を見ると、まだまだ広告を出稿すること自体が目的化していることも事実だ。本稿では、現状での限界を踏まえた「正解」の活用方法を考える。

Premium
カンヌを獲るために、危機管理の専門家が必要な時代
Premium
2017年7月13日

カンヌを獲るために、危機管理の専門家が必要な時代

物議をかもす大胆なクリエイティブの制作には、リスク管理の観点が今後ますます重要となっていくだろう。

Premium
クラウドソーシングは、オープンイノベーションの時代へ
Premium
2017年7月13日

クラウドソーシングは、オープンイノベーションの時代へ

クラウドソーシングで動画コンテンツを公募する時代は終わったようだ。企業は第三者の知恵を活用し、組織やビジネス上の課題を解決するようになりつつあると、「eYeka(アイカ)」の担当者は語る。

Premium
日本のAI-CDクリエイター、マレーシアへ
Premium
2017年7月13日

日本のAI-CDクリエイター、マレーシアへ

自ら立ち上げたイノベーションのネットワークを拡げ、新たなクリエイティブの役割を探る −− マッキャン・ワールドグループの松坂俊氏が自らに課した使命だ。

Premium
電通の違法残業、新たな展開へ
Premium
2017年7月13日

電通の違法残業、新たな展開へ

2015年12月に起きた新入社員の過労自殺で、同社は刑事裁判と向き合うことになった。

Premium
電通の違法残業、新たな展開へ
Premium
2017年7月13日

電通の違法残業、新たな展開へ

2015年12月に起きた新入社員の過労自殺で、同社は刑事裁判と向き合うことになった。

Premium
WPP、サイバー攻撃からの教訓
Premium
2017年7月13日

WPP、サイバー攻撃からの教訓

6月末に世界各地で起きたサイバー攻撃では、広告世界最大手のWPPも被害にあった。広告代理店におけるデータ保護のあり方が問われている。

Premium
ユニクロが車いすテニスのトップ選手とアンバサダー契約
Premium
2017年7月12日

ユニクロが車いすテニスのトップ選手とアンバサダー契約

ゴードン・リード選手は、商品開発や社会貢献活動などに貢献していく。

Premium
マレンロウ・グループ、日本の組織を改編
Premium
2017年7月10日

マレンロウ・グループ、日本の組織を改編

マレンロウ・グループがクリエイティブからメディア、デジタルトランスフォーメーションまでを統括する新たなネットワークを構築した。

Premium
5年後のメディアの姿は:PwC年次調査
Premium
2017年6月29日

5年後のメディアの姿は:PwC年次調査

世界有数のコンサルティング会社PwC(プライスウォーターハウスクーパース)が毎年発表する、「グローバル・エンターテインメント・アンド・メディア・アウトルック」。2017年から2021年にかけての日本に関する予測から、注目点を列挙する。

Premium
民泊市場の競争、いよいよ始まる
Premium
2017年7月07日

民泊市場の競争、いよいよ始まる

住宅宿泊事業法の成立に伴い、楽天はホームアウェイと共に競争に乗り出す。

Premium
海外企業の買収に、戦略的コミュニケーションが重要な理由
Premium
2017年7月10日

海外企業の買収に、戦略的コミュニケーションが重要な理由

今年は日本企業にとって、海外企業の積極的な買収を進める絶好の好機だ。

特集

Premium
新時代のクリエイティブプロセス 〜 「電通総研Bチーム」に迫る
Premium
2017年7月07日

新時代のクリエイティブプロセス 〜 「電通総研Bチーム」に迫る

これまであまり取り上げられることのなかった、少数精鋭のクリエイティブユニット「電通総研Bチーム」。様々なスペシャリストをつなぎ、ユニークなソリューションを生み出す。

Premium
ユーザー体験こそ、ブランド力の要
Premium
2017年6月23日

ユーザー体験こそ、ブランド力の要

先週、Campaign Asia-Pacificが発表した本年度の「アジアのトップ1000ブランド」。その結果を踏まえ、世界の多くの企業が見落としがちなブランド構築の課題を改めて考察する。

Premium
ブルームバーグ・メディアCEO、メディア企業の将来を語る
Premium
2017年6月20日

ブルームバーグ・メディアCEO、メディア企業の将来を語る

テクノロジー企業の躍進が著しいメディア界。既存のメディア企業はこれに対抗するため、どのような戦略が必要なのか。ブルームバーグ・メディアのトップがCampaignのインタビューに答える。

Premium
「フォトジェニック消費」を牽引するミレニアル世代の日本人女性
Premium
2017年6月01日

「フォトジェニック消費」を牽引するミレニアル世代の日本人女性

多くの20代女性に支持される、写真・動画の共有SNS「インスタグラム」。インスタグラム上でどのように見られるのかは、生活や商品にも大きな影響を及ぼす。

注目の作品

Premium
周年を記念し、謎の白い肉を前面に押し出す日清食品
Premium
2017年7月04日

周年を記念し、謎の白い肉を前面に押し出す日清食品

国民的人気を誇るカップヌードルが、またもや趣向を凝らしたCMを制作した。

Premium
「幸せになる」ベンチ
Premium
2017年7月03日

「幸せになる」ベンチ

俯いてスマートフォンばかり見ていないで、上を向こう。ついでにアイスクリームも食べて、リフレッシュしよう −− ロッテからのメッセージは、極めて単純明快だ。

Premium
爽快なまでにシンプルな、コカ・コーラの夏のキャンペーン
Premium
2017年6月23日

爽快なまでにシンプルな、コカ・コーラの夏のキャンペーン

この炭酸飲料の広告には、世界を救うなどといった大げさなメッセージは無い。

Premium
テーマはオリンピック、パナソニックの奇怪なCM
Premium
2017年6月27日

テーマはオリンピック、パナソニックの奇怪なCM

大会のトップスポンサーならば、もう少し思慮深いものが作れたのではないか。同社の有機ELテレビ「ビエラ」のCMには、違和感を覚えずにいられない。

Premium
カンヌを受賞した、男性不妊チェックキット「シーム」のキャンペーン
Premium
2017年6月20日

カンヌを受賞した、男性不妊チェックキット「シーム」のキャンペーン

電通ヤング・アンド・ルビカムが手掛けた男性不妊チェックキット「シーム」のキャンペーンが、カンヌでモバイル部門グランプリとグラスライオンを受賞した。制作の背景を聞く。

Premium
中年層の感情をゆさぶるネスレ日本のショートフィルム
Premium
2017年6月14日

中年層の感情をゆさぶるネスレ日本のショートフィルム

高校の同窓会にまつわる甘くてほろ苦い恋心を、ネスレのブランディング動画が描く。

Premium
民泊新法に合わせ、Airbnb初のテレビCM
Premium
2017年6月12日

民泊新法に合わせ、Airbnb初のテレビCM

マスメディアを利用したキャンペーンをスタートさせたAirbnb(エアービーアンドビー)。新たな顧客層の掘り起こしを図る。

女性リーダーたちと語る

Premium
秋澤知子氏(エデルマン):「発言しやすい環境を作ることが大切」
Premium
2017年4月20日

秋澤知子氏(エデルマン):「発言しやすい環境を作ることが大切」

二つの文化を背景に持つコミュニケーションリーダーは、日本の職場や「グローバル化」のための土壌作りに、国際的な経験を生かしている。

Premium
「データ活用」で目指す、男女平等
Premium
2017年3月09日

「データ活用」で目指す、男女平等

広告界に根深くはびこる男女格差の問題。改革は依然、遅々として進まない。それでもなお、この業界の未来に明るい希望を見出す女性クリエイティブディレクターがいる。

Premium
「外国人女性クリエイティブ」にとっての広告業界
Premium
2017年2月15日

「外国人女性クリエイティブ」にとっての広告業界

誤解から生まれる意外なメリット、デジタルマーケティングの盲点、そして女性の才能を開花させるために必要なこと……。AKQAでグループクリエイティブディレクターを務めるクラウディア・クリストヴァオ氏が、日本での経験と教訓を語る。

Premium
女性はなぜキャリアアップに積極的になれないのか
Premium
2017年1月26日

女性はなぜキャリアアップに積極的になれないのか

オグルヴィ・アンド・メイザー・ジャパン コンテントディレクターへのインタビュー後編では、ブランドが売り込みをやめて消費者の心をつかむための作法と、日本の女性がキャリアアップに積極的になれない理由を掘り下げる。

フォトギャラリー

フォローする

トップ記事と新しいキャンペーン情報

速報メールを受け取る