世界マーケティング短信:ソーシャルメディアの転換期

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをお届けする。

Women Leading Changeアワード、受賞者発表

ソレル卿に前言撤回させたいならば、PR業界は進化せねばならない

ロックダウン時代の「冒険者たち」

「Women To Watch 2020」エントリー開始

2020年7月09日

世界マーケティング短信:ソーシャルメディアの転換期

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをお届けする。

2020年7月09日

Women Leading Changeアワード、受賞者発表

広告界に変革をもたらすアジア太平洋地域の女性たちが選ばれた。

2020年7月09日

ソレル卿に前言撤回させたいならば、PR業界は進化せねばならない

マーティン・ソレル卿が先日、PR業界のことを「プレスリリース」「酒浸りの接待ランチ」「アナログ」と表現し、急成長中のS4キャピタルには合わないと切り捨てた。これに猛然と反論するPR業界の言い分は、もっともだ。

2020年7月09日

ロックダウン時代の「冒険者たち」

ネット時代、「冒険家=勇気ある旅行者」の役割を担ってきたミレニアル世代。移動制限がしかれた今、彼らはどこへ向かうのか。

2020年7月06日

「Women To Watch 2020」エントリー開始

輝かしい実績を上げ、仕事に対する姿勢が周りにもインスピレーションを与える――そのような女性のご応募をお待ちしています。

2020年7月03日

パワーリスト2020:「APACベストマーケター50」の日本人

Campaign Asia-Pacificは、アジア太平洋地域(APAC)で強い影響力を発揮するマーケター50人を選出した。名付けて「パワーリスト2020」。その中に名を連ねた日本人4名をご紹介する。

2020年7月03日

世界マーケティング短信:社会的対立との向き合い方

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをお届けする。

2020年7月02日

BAT、動画広告から黒人アーティストを削除

制作サイドは「オーディエンスへの訴求に最適な表現かどうか、現在も検討中」と話すが……。

2020年7月02日

混同されがちな、BLMとダイバーシティ&インクルージョン

企業は、変わるチャンスを逃している。

2020年6月30日

コロナ禍、「最も感動的なCF」

アンルーリー社が、新型コロナウイルスを取り上げた世界のキャンペーンを分析した。視聴者の心を最も動かしたのはグーグルジャパンのCFだった。

2020年6月26日

世界マーケティング短信:人々が今、脅威に感じるもの

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをお届けする。

2020年6月26日

電通、カンヌライオンズ で「アジアNo.1エージェンシー」に

オンラインで行われていた今年のカンヌライオンズは、「リージョナル・エージェンシー・オブ・ザ・デケイド(アジア)」に電通を選出した。

2020年6月26日

旅行業界、コロナ禍の戦略

パンデミックの影響をまともに受けた旅行・観光業界のマーケターたちは今、何に注力するのか。アジアの大手4ブランドの責任者が語る。

2020年6月26日

アジアのブランド、BLMに沈黙

ブラック・ライブズ・マター(BLM)運動への賛意を示したアジアのブランドは、他地域に比べて極めて少ないことがわかった。 

2020年6月22日

外出自粛期間中のイベントに5万人が集まった「バーチャル渋谷」

コロナ禍の真っただ中、人口密度の高いイベントが渋谷駅前のスクランブル交差点で実施された。

注目の作品

2020年3月18日

ファンに衝撃 ボクシング「夫婦対決」 

電通タイランドがややショッキングな方法で、DV(ドメスティックバイオレンス)の現状を訴えた。

2019年12月24日

ALS患者が光を灯す、クリスマスイブ

いまだ治療法が見つからないALS(筋萎縮性側索硬化症)。この難病と闘うあるプランニングディレクターに心温まるクリスマスを届けようと、最新のテクノロジーを活用した取り組みが行われた。

2019年12月12日

アウディ、「ライフスタイル」で若年層を狙う

20代後半から30代後半の若者をターゲットとした、新型アウディA1スポーツバックのキャンペーンが始まった。「この世のすべてを楽しみつくせ」と、様々なカルチャーとのブレンディングを提唱する。

2019年12月10日

アプリが山手線車内をトレーニングジムに変える

トレーニングを継続できない人も、移動時間に鍛える電車専用トレーニングアプリならば習慣化できる?

2019年11月05日

ユニクロ「UT」、グローバルインフルエンサーをTikTokでオーディション

お気に入りのUTを着て、音楽に合わせて自分らしさを表現するハッシュタグチャレンジが、グローバル規模で開催。日本のグランプリには、ユニクロの公式CMへの出演権が贈られた。

2019年10月24日

三池崇史監督、「ブロスタ」を撮る

人気のモバイルゲーム「ブロスタ(Brawl Stars)」の新たなキャンペーンを、世界的に名を馳せる三池崇史監督が撮り下ろした。同氏にとっては初のブランデッドコンテンツだ。

2019年8月19日

ギネスが描く、日本女子ラグビーの英雄たち

ギネスが展開するキャンペーン「Made of more」。ラグビーワールドカップを目前にテーマとしたのは、日本女子ラグビーの草創期を支えたチーム「リバティーフィールズ」だ。

エージェンシー・レポートカード2019

2020年4月01日

エージェンシー・レポートカード2019

主要エージェンシーのアジア太平洋地域における活動を毎年総合的に評価する、Campaign Asia-Pacificの「エージェンシー・レポートカード(ARC)」。ビジネス成長やイノベーション、クリエイティブなどの観点から、2019年度は各社にどのような評価が下されたのか。

2020年4月01日

エージェンシー・レポートカード2019:ADK

一見、順風満帆のADKだが、持株会社制が功を奏したのか。データやソーシャルメディア、eコマースへの取り組みに加え、多くの「マイクロ・クリエイティブブティック」の立ち上げが目を引く。

2020年4月01日

エージェンシー・レポートカード2019:Dentsu X

リーダーシップ層が幾度も変わった、dentsu X。力強い創造性を武器に、顧客からの価格への圧力と、2018年の収益減少という2つの課題に挑む。

2020年4月01日

エージェンシー・レポートカード2019:電通

組織改革中の電通にとって2019年は、日本国内では比較的安定感があるものの、海外事業においては困難な一年であった。目下の課題は、インクルーシブな「One Dentsu」の文化を創造していくことだ。

フォローする

トップ記事と新しいキャンペーン情報

速報メールを受け取る