ニュース

Premium
200万回超のビュー トヨタ・ヴィッツ新CF
Premium
5 時間前

200万回超のビュー トヨタ・ヴィッツ新CF

クルマのCFに一石を投じるストーリー性と、過去の映像技術を駆使したエンターテインメント性。トヨタ・ヴィッツハイブリッドの新作が、多くの視聴者を呼ぶヒットとなっている。

Premium
アクセンチュア、顧客のトレーディングデスク内製化を支援
Premium
5 時間前

アクセンチュア、顧客のトレーディングデスク内製化を支援

経営コンサルティング大手が広告界に、さらに一歩踏み込む。メディアバイイングとは一線を画す方針だ。

Premium
「男女平等」が進む広告代理店 : 2017ジェンダー・ダイバーシティースタディー
Premium
5 時間前

「男女平等」が進む広告代理店 : 2017ジェンダー・ダイバーシティースタディー

広告代理店はテクノロジーなどの企業より多様性があり、男女同権が進んでいる − Campaign Asia-Pacificが実施した新たな特別調査で、このような結果が判明した。

Premium
電通メディア社員がインドネシアで自殺
Premium
5 時間前

電通メディア社員がインドネシアで自殺

電通イージス・ネットワークは3月21日、ポップグループ「JKT48」の劇場支配人を務めていた同社社員・稲尾次郎氏が自殺したことを発表した。

Premium
ユニクロ、「真のグローバルカンパニー」への挑戦
Premium
2 日前

ユニクロ、「真のグローバルカンパニー」への挑戦

アパレル界の巨大企業が、より顧客に寄り添って商品開発を進めていくプランを発表した。

Premium
無印良品、中国の番組でやり玉に
Premium
2 日前

無印良品、中国の番組でやり玉に

世界消費者権利デーをめぐる一連の出来事は、予測不能の市場における自衛策の必要性を、ブランドに再認識させる機会となった。

Premium
YouTube上の広告掲載に警鐘を鳴らす、ベトナムでの出来事
Premium
2017年3月10日

YouTube上の広告掲載に警鐘を鳴らす、ベトナムでの出来事

ベトナム政府が不法コンテンツへの広告掲載に対し発した警告を受けて、ビナミルク(ベトナムの乳製品会社)、ミード・ジョンソン(米国の粉ミルク・幼児向け補助食品メーカー)などの大手企業はこれに従う姿勢を見せている。

Premium
2種類のデートで東京の多彩な魅力を発信
Premium
2017年3月09日

2種類のデートで東京の多彩な魅力を発信

1人の女性をめぐって競い合う2人の男性が、東京のさまざまな表情を見せて歩く。

Premium
モバイルが動画広告の成長を後押し
Premium
2017年3月06日

モバイルが動画広告の成長を後押し

動画視聴は、モバイル抜きには考えられない時代になりつつある。

Premium
「トイレの無償提供」でブランディング
Premium
2017年3月06日

「トイレの無償提供」でブランディング

世界的な衛生問題の解決に寄与しようと、LIXIL(リクシル)が新たな取り組みを始める。発展途上国での信頼性を築くとともに、社内の一体感を高めることも目指す。

Premium
「プレミアムフライデー」を逆手に取る、ドミノ・ピザ
Premium
2017年3月02日

「プレミアムフライデー」を逆手に取る、ドミノ・ピザ

政府の肝いりで始められたものの、多くの賛意を得ているとは言い難いプレミアムフライデー。その実態を、ドミノ・ピザは巧みに突ついて見せた。

Premium
オリンピックで注目されるには、人とは違った道を選べ
Premium
2017年3月02日

オリンピックで注目されるには、人とは違った道を選べ

オリンピックのように大規模なスポーツ大会で注目を集めるには、ブランドは「いかにもオリンピック」というのとは異なった感情を喚起する必要がある。

Premium
オグルヴィ・ジャパンが新しいマネジメント体制を発表
Premium
2017年3月02日

オグルヴィ・ジャパンが新しいマネジメント体制を発表

米国に戻ったトッド・クルッグマン氏の後任に、サーチ&サーチ出身のベテランが着任する。

Premium
日本のインターネット広告媒体費が1兆円を突破
Premium
2017年3月02日

日本のインターネット広告媒体費が1兆円を突破

電通が発表した「2016年 日本の広告費」によると、日本の総広告費は5年連続でプラス成長を遂げた。しかし、不安定な世界情勢などを背景に、期待したほどの伸びには達しなかった。

Premium
「金曜早帰り」は定着するか
Premium
2017年2月28日

「金曜早帰り」は定着するか

ワークライフバランスの向上と消費の拡大を同時に促そうと始められた「プレミアムフライデー」。コンセプト自体は悪くないのだが、社会全体に浸透するまでにはまだ長い時間がかかりそうだ。

Premium
空飛ぶ「雪丸」で町のブランディングに新境地
Premium
2017年2月24日

空飛ぶ「雪丸」で町のブランディングに新境地

奈良県王寺町は、犬型ドローンで町の魅力を紹介する。

Premium
日本発グローバルブランド、トップ10のうち5つは自動車
Premium
2017年2月23日

日本発グローバルブランド、トップ10のうち5つは自動車

「インターブランドジャパン」が、ブランドの持つ価値を金額換算した独自のブランドランキング「ベスト・ジャパンブランド(Best Japan Brands )2017」を発表。自動車ブランドの強さが際立つ結果となった。

Premium
オーナーの過激な思想がブランドにもたらす影響とは?
Premium
2017年2月21日

オーナーの過激な思想がブランドにもたらす影響とは?

アパグループの代表は、中国人やユダヤ人の心情を逆なでする術を心得ているようだ。しかし、その政治的な思想が議論を巻き起こす一方で、日本では同グループの事業にそれほど悪影響はないように見受けられる。

Premium
電通・ADK決算:2016年度の利益薄、2017年にかけて慎重な構え
Premium
2017年2月20日

電通・ADK決算:2016年度の利益薄、2017年にかけて慎重な構え

両社ともに、慎重な次期業績予想を示した。また電通は、昨年の不祥事との関連性について言及を避けた。

Premium
パナソニック、レガシーからの脱却
Premium
2017年2月16日

パナソニック、レガシーからの脱却

創立99年目を迎えるパナソニックが、同社にとっては画期的なオープンイノベーションを取り入れようとしている。道のりは平坦ではないが、ブランド再活性化への重要な1歩になることは間違いない。

フォローする

トップ記事と新しいキャンペーン情報

速報メールを受け取る