深層

Premium
「ブランド体験」の正しい考え方、誤った考え方
Premium
2018年2月16日

「ブランド体験」の正しい考え方、誤った考え方

Campaignは都内で、ジオメトリー・グローバルのグローバル・チーフ・クリエイティブ・オフィサー、ジョン・ハム氏に、ブランド体験について明確な分析をしてもらった。

Premium
「子どもインフルエンサー」、アジアで台頭
Premium
2018年2月16日

「子どもインフルエンサー」、アジアで台頭

ティーンエイジャーにも満たないコンテンツクリエイターたちが今、アジアで旋風を巻き起こしている。ブランドが彼らと協働する上で知っておくべきこととは。

Premium
楽天はなぜビッグデータマーケティング会社を興したのか
Premium
2018年2月07日

楽天はなぜビッグデータマーケティング会社を興したのか

テレビの「責任」をより明確に −− 楽天の掲げる目標は、電通にとっての大きな課題となる。

Premium
電通、コンテンツビジネスの仕掛け人
Premium
2018年2月01日

電通、コンテンツビジネスの仕掛け人

電通で新たに執行役員に任命された吉崎圭一氏。これまで同社のエンターテインメント部門を牽引し、今後はより重要な役割を担っていく。

Premium
広告界の過重労働:回答者の50%が健康への影響を指摘
Premium
2018年1月31日

広告界の過重労働:回答者の50%が健康への影響を指摘

過剰なストレス、不当に低い評価、支払われない残業代、そして業務時間外も常に届く業務連絡――。Campaignがアジア太平洋地域で実施した調査から、過重労働の実態が明らかに。

Premium
RIZAP、国内外で「自己投資」をアピール
Premium
2018年1月25日

RIZAP、国内外で「自己投資」をアピール

斬新なダイエット方法を打ち出し、爆発的成長を遂げたRIZAP(ライザップ)グループ。次はアジア市場も視野に、あらゆる「自己投資産業」でトップブランドの地位を狙う。

Premium
手厚い社員待遇は機能しているのか?
Premium
2018年1月15日

手厚い社員待遇は機能しているのか?

マーケティングコミュニケーション企業がアジア地域の社員に対し、ユニークかつ興味深い社員待遇を用意している。まるでスタートアップ企業と競っているかのようだ。社員に真の恩恵をもたらす待遇について調査した。

Premium
労働時間削減に向けたピュブリシス・ワンの試み
Premium
2017年12月21日

労働時間削減に向けたピュブリシス・ワンの試み

金曜午後の退社は、日本の広告会社にとって効率的に働くためのきっかけなのかもしれない。

Premium
2017年に最も読まれたCampaign Japanの記事
Premium
2017年12月19日

2017年に最も読まれたCampaign Japanの記事

人工知能、インスタグラム、空虚感を覚える広告の仕事、コンサルティング会社の脅威といった話題が、非常に大きな注目を集めた。

Premium
アニメ、コンテンツ、透明性 −− ベインキャピタルはADKをどう変えるのか
Premium
2017年12月15日

アニメ、コンテンツ、透明性 −− ベインキャピタルはADKをどう変えるのか

紆余曲折を経て、買収劇はとうとう完結した。今後、ベインキャピタルとADKは様々な課題と向き合っていく。本当のチャレンジはこれからだ。

Premium
発想の転換で労働環境の改善を ADKの働き方改革
Premium
2017年12月12日

発想の転換で労働環境の改善を ADKの働き方改革

業界に先駆けて在宅勤務を取り入れ、変革によって優秀な人材を確保する −− ADKの取り組みに焦点を当てる。

Premium
レゴ社が子ども向けSNSの制作から学んだこと
Premium
2017年12月07日

レゴ社が子ども向けSNSの制作から学んだこと

組み立てブロック玩具を製造するレゴ社は、間違いを犯しそうにない企業だろう。だが、1月に「レゴライフ」を公開して以降、厳しい教訓を学ぶこととなった。

Premium
イノベーションが生む、キャッシュレス社会
Premium
2017年11月30日

イノベーションが生む、キャッシュレス社会

日本では依然、現金のやり取りが主流だ。VISAの新たなマーケティング責任者が、変革の必要性を語る。

Premium
大手広告代理店のビジネスモデルを変えられるか 博報堂「TEKO」の挑戦
Premium
2017年11月29日

大手広告代理店のビジネスモデルを変えられるか 博報堂「TEKO」の挑戦

博報堂に新設されたユニット「TEKO(テコ)」。同社のクリエイティブリソースを駆使し、クライアントとのベンチャー事業開発を目指していく。

Premium
電通の「働き方改革」
Premium
2017年11月23日

電通の「働き方改革」

国内広告界の労働環境改善への取り組みを紹介する3回シリーズ。第1回は、過重労働の根絶と健全な職場環境の構築、そして効率性の向上を図る電通に焦点を当てる。

Premium
「透明性」を主導する、日本の広告主
Premium
2017年11月09日

「透明性」を主導する、日本の広告主

トヨタ自動車などに対する電通のオンライン広告不正請求問題が発覚して1年余り。デジタルメディアの世界はどう変わったのか、メディア監査の専門家に問う。

Premium
カンヌライオンズ審査員の心を動かすCFとは
Premium
2017年11月02日

カンヌライオンズ審査員の心を動かすCFとは

カンヌの受賞作品は、どのような要素が審査員たちにアピールするのか。米企業の調査結果をまとめる。

Premium
東京2020、日本ブランドが輝くために
Premium
2017年10月26日

東京2020、日本ブランドが輝くために

テクノロジーの最前線は、やはり日本 −− この地位を取り戻すため、東京五輪・パラリンピックのスポンサー企業には重要な役割が求められている。

Premium
危機を乗り越えるコミュニケーション力
Premium
2017年10月20日

危機を乗り越えるコミュニケーション力

相次ぐ日本企業の不祥事。その危機管理能力は向上しているとは言え、決定の遅さや消極性が改めて米国市場などで露見している。

Premium
マッキャン新CEOが語る、「海外経験の価値」
Premium
2017年10月17日

マッキャン新CEOが語る、「海外経験の価値」

世界的な視点と新たなことに挑戦する意欲、そして核となるコンセプトを見極める力が、日本にとって長期的な利となる −− 森浩昭マッキャンCEOが説く。