深層

Premium
「透明性」を主導する、日本の広告主
Premium
2017年11月09日

「透明性」を主導する、日本の広告主

トヨタ自動車などに対する電通のオンライン広告不正請求問題が発覚して1年余り。デジタルメディアの世界はどう変わったのか、メディア監査の専門家に問う。

Premium
カンヌライオンズ審査員の心を動かすCFとは
Premium
2017年11月02日

カンヌライオンズ審査員の心を動かすCFとは

カンヌの受賞作品は、どのような要素が審査員たちにアピールするのか。米企業の調査結果をまとめる。

Premium
東京2020、日本ブランドが輝くために
Premium
2017年10月26日

東京2020、日本ブランドが輝くために

テクノロジーの最前線は、やはり日本 −− この地位を取り戻すため、東京五輪・パラリンピックのスポンサー企業には重要な役割が求められている。

Premium
危機を乗り越えるコミュニケーション力
Premium
2017年10月20日

危機を乗り越えるコミュニケーション力

相次ぐ日本企業の不祥事。その危機管理能力は向上しているとは言え、決定の遅さや消極性が改めて米国市場などで露見している。

Premium
マッキャン新CEOが語る、「海外経験の価値」
Premium
2017年10月17日

マッキャン新CEOが語る、「海外経験の価値」

世界的な視点と新たなことに挑戦する意欲、そして核となるコンセプトを見極める力が、日本にとって長期的な利となる −− 森浩昭マッキャンCEOが説く。

Premium
資生堂のクリエイティビティーへのアプローチ
Premium
2017年10月12日

資生堂のクリエイティビティーへのアプローチ

今後のクリエイティブにとって重要なのは、企業ではなく個人同士の信頼関係 −− 化粧品業界大手のエグゼクティブクリエイティブディレクターが語る。

Premium
ベインキャピタルによる買収は、ADKに何をもたらすのか
Premium
2017年10月05日

ベインキャピタルによる買収は、ADKに何をもたらすのか

投資ファンドへの売却が、広告代理店にとって今後の新しいビジネスモデルとなっていくのだろうか。

Premium
「オーセンティックな」ブランドとは何か
Premium
2017年10月05日

「オーセンティックな」ブランドとは何か

グローバルブランドの信頼性や真実性について、コーン&ウルフのレポート「オーセンティック100」が明かすものとは?

Premium
企業買収に積極的なアクセンチュア・インタラクティブのディレクターに聞く
Premium
2017年9月28日

企業買収に積極的なアクセンチュア・インタラクティブのディレクターに聞く

アナトリー・ロイトマン氏は、初となる「体験提供型エージェンシー」を作りたいと考えており、アクセンチュアにはそれが可能だと信じている。

Premium
「クリエイティブよりもユーザー」、インスタグラム成功の秘訣
Premium
2017年9月26日

「クリエイティブよりもユーザー」、インスタグラム成功の秘訣

SNSにブランドコンテンツを投稿し、最大のビジネス効果を得る術とは何か。インスタグラムのプロダクトマーケティングディレクターが、そのヒントを語る。

Premium
世界のマーケティング界、今週の注目ニュース(2017年9月22日付)
Premium
2017年9月21日

世界のマーケティング界、今週の注目ニュース(2017年9月22日付)

海外で今週起きた注目すべき出来事やニュースを5本、要約してお届けする。

Premium
「聞こえる選挙」が生む、新たな価値
Premium
2017年9月21日

「聞こえる選挙」が生む、新たな価値

電通とヤフーが視覚障がい者向けの選挙情報サイトを開発した。障がい者の目線が、新たなコミュニケーションとより優れたプロダクトの可能性を生む。

Premium
障がい者へのアプローチが生む、ユニクロのブランド力
Premium
2017年9月21日

障がい者へのアプローチが生む、ユニクロのブランド力

包括的な人材の雇用やユニークなアンバサダー登用で知られるユニクロ。意図的ではないにせよ、それらがブランディングにひと役買っていることは確かだ。

Premium
自転車シェアリング事業には差別化が必要
Premium
2017年9月21日

自転車シェアリング事業には差別化が必要

急成長中の業界に参入しようと、誰もが躍起になっている。自分たちが目指しているものは何か、立ち止まって思索する事業者は多くない。

Premium
世界のマーケティング界、今週の注目ニュース(2017年9月15日付)
Premium
2017年9月14日

世界のマーケティング界、今週の注目ニュース(2017年9月15日付)

今週、海外のマーケティング界ではどのような動きがあったのか。注目すべき出来事やコメントを5題、要約してお届けする。

Premium
ミレニアル世代が広告主に与える影響とは
Premium
2017年9月14日

ミレニアル世代が広告主に与える影響とは

ブランドがあらゆる属性の顧客層を視野に入れているか、日本の若い世代はますます厳しく見定めている。

Premium
「老兵は去るのみ」なのか
Premium
2017年9月14日

「老兵は去るのみ」なのか

広告界で公然と横行する「年齢差別」。その弊害を改めて考える。

Premium
グーグルとフェイスブックを悩ませるアマゾン
Premium
2017年9月12日

グーグルとフェイスブックを悩ませるアマゾン

ブランドも「アマゾン戦略」を準備する必要がある。

Premium
広告代理店を脅かす、「こだわりの消費者」
Premium
2017年9月07日

広告代理店を脅かす、「こだわりの消費者」

もはやブランドが政治・社会問題に沈黙を貫くことは難しい時代だ。その姿勢が消費者行動を大きく左右することが分かった。

Premium
若さを切望する日本人が、「老い」を受け入れるとき
Premium
2017年9月07日

若さを切望する日本人が、「老い」を受け入れるとき

新たな調査の結果、日本の若者たちは加齢に対して悲観的なことが分かった。意外なのは、男性の間でその傾向が強いことだ。