視点

Premium
日本企業に欠かせない、世界基準のコミュニケーション
Premium
2018年2月16日

日本企業に欠かせない、世界基準のコミュニケーション

「未来」「イノベーション」「夢」、更には「変革の推進」「社会の改革」……日本の名だたる企業の謳い文句には、こうした大胆な言葉が並ぶ。だが実際これらの企業は、世界レベルのコミュニケーションを実行しているのだろうか。

Premium
Campaignが選ぶ、‘非公認’2018年スーパーボウル賞
Premium
2018年2月08日

Campaignが選ぶ、‘非公認’2018年スーパーボウル賞

米国最大のスポーツイベントであるスーパーボウルが終わった。スポンサーとなったブランドのCFから、5本の優秀作と1本の失敗作をご紹介する。

Premium
イスラム教徒の若者のリアル
Premium
2018年2月07日

イスラム教徒の若者のリアル

これまで日本のメディアにはなかなか取り上げられてこなかったイスラム教徒のミレニアル世代について、スペシャリストチームによるコラムが掘り下げていく。

Premium
フェイスブック「新アルゴリズム騒動」を紐解く
Premium
2018年1月31日

フェイスブック「新アルゴリズム騒動」を紐解く

フェイスブックのアルゴリズム変更は決して悪影響ばかりではない −− オグルヴィのデジタル・ストラテジストが、ブランドにとって有益でシンプルなアドバイスを語る。

Premium
「上司との一杯」は願い下げ
Premium
2018年1月25日

「上司との一杯」は願い下げ

若者たちが思い描く会社生活は、中高年層と大きなギャップがある。若い世代の声に耳を傾けてみよう。

Premium
「電通は解体すべき」なのか
Premium
2018年1月22日

「電通は解体すべき」なのか

「売上高5兆円に迫る超巨大企業は、実に『陳腐で凡庸で利己主義的』な集団」「現在の電通は第4の権力であるメディアを凌駕」 −− 20年近く博報堂に勤務した経験を持つジャーナリストが、広告界の内幕を暴いた本を出版した。

Premium
マーケターとAIは、どう共生の時代を築くか
Premium
2018年1月16日

マーケターとAIは、どう共生の時代を築くか

マーケターが人工知能(AI)をさらに活用するために、必要となる役割とは?

Premium
女性の働きやすさを阻む、職場や社会の規範
Premium
2018年1月12日

女性の働きやすさを阻む、職場や社会の規範

産休や育休などの制度は整っても、何気ない一言に表現された職場の「見えないルール」に、女性は居づらさを感じてしまう――。日米を行き来する林英恵氏が、自身の体験を交えながら分析する。

Premium
スマートスピーカーのメディア環境へのインパクト
Premium
2018年1月11日

スマートスピーカーのメディア環境へのインパクト

2018年のメディア環境の変化をリードするスマートスピーカー。音声インターフェースの生活への浸透は、私たちの欲求をスムーズに実行に移す「アシスタンスメディア」を生み出す。

Premium
慣れ親しんだマーケティングに別れを告げ、AIと共に歩む
Premium
2018年1月11日

慣れ親しんだマーケティングに別れを告げ、AIと共に歩む

機械学習がパーソナライゼーション(個々に向けた最適化)やストーリーテリング、マーケターの役割に及ぼす影響とは。アドアジアホールディングスCEOの十河宏輔氏が未来を見据える。

Premium
2018年、マーケティング界を占う7つの鍵
Premium
2018年1月11日

2018年、マーケティング界を占う7つの鍵

イノベーションがますます進む今、来年を展望するうえで重要な要素は何か。R/GAのグループ・テクノロジーディレクターが語る。

Premium
テレビ視聴率調査は世帯から個人へ
Premium
2018年1月11日

テレビ視聴率調査は世帯から個人へ

間もなく始まる変革によって、マーケティング関係者の間で幅広い議論が巻き起こるだろうと、ビーコンコミュニケーションズのプランニング責任者はみている。

Premium
「広告界を焼き払え!」
Premium
2018年1月11日

「広告界を焼き払え!」

広告界はこれまでのシステムや慣習を一掃し、新たなビジネスモデルを構築するべきだ −− 元広告マンが激白する。

Premium
広告代理店の「終焉」と、 変革の時代を生き抜く知恵
Premium
2018年1月11日

広告代理店の「終焉」と、 変革の時代を生き抜く知恵

広告代理店が、岐路に直面している。激変の時代に適応するには何を心がければよいのか。在ニューヨークのクリエイティブディレクターが語る。

Premium
2017年のマーケティング界を振り返る
Premium
2017年12月20日

2017年のマーケティング界を振り返る

大きな変動期にある日本のマーケティング界。が、だからと言って悲観的になる必要はない。

Premium
2017年の教訓 トップ5
Premium
2017年12月19日

2017年の教訓 トップ5

オンラインメディア、企業の人事採用方針、競合プレゼンなどにまつわる不愉快な事実が明るみになった一年であった。

Premium
Campaignが選ぶ2017年の作品 トップ5
Premium
2017年12月19日

Campaignが選ぶ2017年の作品 トップ5

カギとなったのは、明確な目的と実用性、娯楽性だ。

Premium
2018年の注目分野とブランド、トップ5
Premium
2017年12月19日

2018年の注目分野とブランド、トップ5

様々な分野で各ブランドが活発なマーケティングを行なっている。来年注目すべき企業や業界を、Campaignが選んだ。

Premium
ベインキャピタルによるADK買収は、なぜ今年最も重要なトピックスなのか
Premium
2017年12月19日

ベインキャピタルによるADK買収は、なぜ今年最も重要なトピックスなのか

広告界を驚かせたこのニュースを、業界はむしろ好意的に受け取るべきだろう。その影響を改めて考察する。

Premium
2018年問題に立ち向かうコンビニ業界
Premium
2017年12月14日

2018年問題に立ち向かうコンビニ業界

コンビニ業界に迫り来る危機。しかしそこには明るい面もあると、ビーコンコミュニケーションズのショッパー・マーケティング・ストラテジストはみている。