電通

Premium
広告業界の「働き方改革」に向けて
Premium
2017年1月12日

広告業界の「働き方改革」に向けて

電通・新入社員の過労自殺が労災認定された昨年の10月。以後、広告業界では働き方の見直しが急務となった。Campaignでは業界から幅広い参加者を募り、この課題を討論する場を設けた。そこから見えてきたものとは。

Premium
「電通、苦難の1年」を振り返る
Premium
2017年1月06日

「電通、苦難の1年」を振り返る

昨年暮れ、電通の過重労働問題は佳境を迎えた。代表取締役社長執行役員である石井直氏が1月に辞任する意向を表明。これまでの経緯を改めて振り返る。

Premium
電通、1951年に定めた「鬼十則」を廃止
Premium
2016年12月13日

電通、1951年に定めた「鬼十則」を廃止

仕事の心構えを記した電通の「鬼十則」が物議を醸し、社員手帳から削除されることになった。

Premium
電通、2017年1月1日付の役員人事を発表
Premium
2016年12月07日

電通、2017年1月1日付の役員人事を発表

電通が役員人事を発表。労働環境の根本的な解決を牽引していく先任者も、この中から任命していく予定だ。

Premium
広告業界は「男女平等」のモデルケースとなれるか
Premium
2016年12月07日

広告業界は「男女平等」のモデルケースとなれるか

男女平等という視点から広告業界を見ると、果たしてどれほどの変化をこれまで遂げてきたのだろうか。そして、今後はどこを目指していくべきなのか。シリーズ「女性リーダーたちと語る」のプロローグとして、このテーマをあらためて考察する。

Premium
大内智重子氏(電通):広告界の女性管理職であるということ
Premium
2016年12月06日

大内智重子氏(電通):広告界の女性管理職であるということ

電通第3CRP局局長という同社屈指のクリエイティブ部門で、初の女性リーダーとなった大内智重子氏。これまで一つひとつの仕事で着実に成果を上げ、その積み重ねで「ガラスの天井」を破った同氏。女性管理職として、仕事に臨む姿勢を語る。

フォローする

トップ記事と新しいキャンペーン情報

速報メールを受け取る