クリエイティビティー

4 日前

「AIはクリエイティビティーを強化」 マーク・リードWPP CEO

AIの時代となりつつある現在。大手エージェンシートップはクリエイティビティーへの投資をどう考えているのか。カンヌライオンズ2024の開幕を前に、WPPのマーク・リードCEOが綴る。

2024年2月27日

クリエイターがDOOHを選ぶ理由は「ストーリーテリング」と「測定可能性」

3Dサイネージからラスベガスの「スフィア」まで、デジタルOOHの進化に伴い、ブランドは消費者の関心を引こうと新たなチャンスを見出している。

2024年2月22日

独立系エージェンシー 日本市場のサバイバル

大手広告エージェンシーによる寡占状態が続く日本の広告市場。そんななか、小さいながら存在感を発揮する独立系エージェンシーが増えている。彼らはどのように成功を手繰り寄せているのか。

2023年7月27日

カンヌライオンズ アジア勢が与えたインパクト

今年のカンヌライオンズで、アジア太平洋地域(APAC)の国々は3つのグランプリを筆頭に114の賞を獲得した。存在感を示したのは日本やインド、フィリピン、シンガポール、韓国、タイといった国々だ。

2023年6月19日

「使命は、安全なテクノロジー導入の促進」 電通グループ・五十嵐社長

カンヌライオンズ開幕に合わせ、Campaignでは主要エージェンシーグループのトップに今後のクリエイティビティーのあり方について問うた。電通グループは今後、新たなテクノロジーをどのように活用していくのか。五十嵐博・同社CEOが語る。

2023年5月25日

AIの弊害 クリエイティビティーではなく「地球」

1つのAI(人工知能)のCO2排出量は、自動車1台のライフサイクル分の約5倍 −− ほとんど語られることのないAIの環境面への影響を考える。