クリエイティビティー

2021年10月18日

スパイクスアジア2022、エントリー始まる

35回目を迎える「アジアのカンヌ」こと、スパイクスアジア。来年は「クリエイティブデータ」と「ソーシャル・アンド・インフルエンサー」の2部門を新設。タングラムスアワードはスパイクスアジアに統合され、「ストラテジー・アンド・エフェクティブネス(戦略と有効性)」として生まれ変わる。

2021年4月22日

エージェンシーのクリエイティブ力は低下:へガーティ卿

広告界の現状を憂うBBHの創業者ジョン・へガーティ卿。その打開策として、クリエイティブ界を活性化する新たなビジネスを始めた。

2021年3月03日

電通、クリエイティブの新指針「ブレイブ・ニューノーマル」

2月22日から25日にかけて開催されたバーチャルイベント「スパイクスアジア × Campaign」。電通マクギャリーボウエンのグローバルプレジデントを務めるマーリー・ハイミー氏は、ニューノーマル時代のクリエイティブで鍵となる5つの要素を挙げた。

2021年1月21日

2021年のクリエイティビティーを占う

今年、クリエイティビティーにとって重要なテーマは何か。そして、どのようなアプローチが必要なのか。APAC(アジア太平洋地域)で活躍する6人のクリエイティブが語る。

2020年9月18日

世界マーケティング短信:資本としてのクリエイティビティー

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをお届けする。

2020年1月10日

世界マーケティング短信:ブレグジットまでのカウントダウン

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをお届けする。