2020年7月27日

コロナ禍で高まる、社会格差への懸念

「コロナ禍で不平等が顕在化した」と答えた人々は、先進国も新興国も約4割 −− マッキャン・ワールドグループのグローバルアンケート第5回調査で、新たな消費者意識が明らかになった。

2020年7月22日

「かじる」世代を読む:TikTok For Business「Z世代白書」

TikTokが、1996年から2010年の間に生まれた「Z世代」に関する白書を発表した。デジタルネイティブのZ世代は、他の年齢層とは明らかに異なる価値観やメンタリティーを有する。マーケターが知るべきその特性とは何か。TikTok For Business XDCクリエイティブ・ストラテジー・ディレクターの廣谷亮氏に尋ねる。

2020年5月13日

動画が編む新世代の辞書、「TikTionary」

若年層に絶大な人気を誇るTikTok(ティックトック)が今年1月、「TikTionary(ティクショナリー)」を公開した。世界各地のユーザーからの投稿動画で多様な価値観を表現する、意欲的な取り組みだ。

2020年5月06日

コロナ禍の今、ブランドができること

企業やブランドは雇用を維持しつつ、真実を伝える手助けをするべき −− マッキャン・ワールドグループが行ったグローバルアンケート第3回調査で、最新の消費者意識が明らかになった。

2020年4月30日

ブランドは広告活動の継続を 最新消費者調査

新型コロナウイルスの感染拡大は消費者心理・行動にどのような変化をもたらしているのか。動画アドテク企業「アンルーリー(Unruly)」が最新のウェブアンケート結果を発表した。

2017年11月14日

「流れ星」とブランディング

宇宙を舞台に人工の流れ星を演出 −− 世界初というこの壮大なプロジェクトを、ファミリーマートと日本航空が後押しする。両社のブランディング的な意図とは何か。