人材

2022年9月16日

今話題の「静かな退職」は、広告業界に波及するのか

ソーシャルメディア上の新たな流行語の一つに過ぎないと思われた「静かな退職(Quiet Quitting)」が、広告業界にも影響を及ぼし始めている。APACの業界リーダーたちにその対応を尋ねた。

2022年8月12日

広告界は「週休3日制」を受け入れられるか

中小のエージェンシーではすでに試験的に導入されている週休3日制。しかし、より多くのニーズを満たさねばならない大手企業にとっては課題が多い。

2022年7月22日

リモートか、オフィスか クリエイティブへの効果

コロナ禍で日常化したリモートワーク。だが、社員のクリエイティビティーを引き出すのに果たして最善の手段なのか。各エージェンシー幹部に現在のワークモデルを尋ねた。

2022年7月22日

クリエイティブチームの完全インハウス化は可能か

多くのブランドがハイブリッド・アプローチを採用しているなか、ある製薬会社は、マーケティングの100%インハウス化に取り組んでいるという。同社のマーケティング担当ゼネラルマネージャーにその方法を聞いた。

2022年7月15日

優秀な人材は、なぜテック企業へ移るのか

エージェンシーからテック企業やスタートアップに転職する人々が後を絶たない。高い給与に加え、ストックオプションなど様々な厚待遇が転職者にとっては大きな魅力だ。

2022年5月27日

コロナ禍で減少した間接費の再増加に、エージェンシーはどう対応すべきか?

出国規制が緩和され、オフィス再開計画も進み、エージェンシーの間接コストはコロナ禍の前に戻りつつある。このことが、エージェンシーの収益や職場文化にとって何を意味するのか探っていく