Matthew Keegan

2022年7月22日

リモートか、オフィスか クリエイティブへの効果

コロナ禍で日常化したリモートワーク。だが、社員のクリエイティビティーを引き出すのに果たして最善の手段なのか。各エージェンシー幹部に現在のワークモデルを尋ねた。

2022年7月08日

AIが生み出すリアル過ぎるバーチャルは、是か非か?

企業は、より人間に近いリアルなバーチャルヒューマンを作り出そうとしている。しかし、ブランドや消費者がこのような高度なフェイクを受け入れる準備ができているかについては、専門家の間でも意見が分かれる。本記事では、倫理および規制の観点からこの問題を検証する。

2022年6月10日

バーチャルアイテムはビジネスのメインストリームとなるか?

バーチャルアイテムの購入金額は、本業を凌ぐ勢いだ。バーチャルアイテムは、ブランドにフロンティアを切り開くのだろうか。

2022年6月02日

Luxの新キャンペーン、音声アシスタントはなぜ女性なのか

新キャンペーン「Shut Up Sexism」と中国のコーズマーケティング戦略の成果について、LuxブランドVPのセブリーヌ・ボーレオン氏が語る。

2022年5月27日

コロナ禍で減少した間接費の再増加に、エージェンシーはどう対応すべきか?

出国規制が緩和され、オフィス再開計画も進み、エージェンシーの間接コストはコロナ禍の前に戻りつつある。このことが、エージェンシーの収益や職場文化にとって何を意味するのか探っていく

2022年4月28日

グーグルからの提言:プライバシー対策のギアを上げよう

グーグルのジェシカ・マーティン氏が、マーケティング担当者はプライバシーにどう対応すべきか、「Topics」の将来性、プライバシー意識でタイが先行する理由などについて語った。