David Blecken
2019年6月25日

オグルヴィのコンテントディレクター、マッキンゼーに移る

関満亜美氏がコンサルティングファームに移り、コミュニケーションとレピュテーションを担当する。

関満亜美氏
関満亜美氏

オグルヴィ・アンド・メイザー・ジャパンで4年間を過ごした関満亜美氏が、マッキンゼー・アンド・カンパニーの日本におけるコミュニケーション責任者として就任する。

ロイター通信社のジャーナリストであった関満氏は、オグルヴィ入社後はコンテントディレクターを務め、IBMなど大規模なプロジェクトを担当してきた。マッキンゼーでの役割について、関満氏は詳細を明らかにしていない。

同氏はオグルヴィー入社前、東日本大震災で企業評価が著しく損なわれた東京電力でコンサルタントを務めたほか、マイクロソフトで編集に携わっていた。

(文:デイビッド・ブレッケン 翻訳・編集:田崎亮子)

提供:
Campaign Japan

フォローする

トップ記事と新しいキャンペーン情報

速報メールを受け取る

関連する記事

併せて読みたい

Premium
世界マーケティング短信:躍進するアマゾンの検索広告
Premium
9 時間前

世界マーケティング短信:躍進するアマゾンの検索広告

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをお届けする。

Premium
ディズニーの巨額メディアビジネス、ピュブリシスとオムニコムに
Premium
10 時間前

ディズニーの巨額メディアビジネス、ピュブリシスとオムニコムに

近年で最大規模のピッチを勝ち抜いたのは、「特別仕様のソリューション」を提示した両エージェンシーだった。

Premium
Spikes Asiaグランプリ作品が映す、世界のいま
Premium
10 時間前

Spikes Asiaグランプリ作品が映す、世界のいま

広告は、時代を映す鏡だ。グランプリ作品の中に描かれるテーマは実に幅広く、その表現手法も多様だ。

Premium
世界マーケティング短信: 香港デモの余波
Premium
2019年10月11日

世界マーケティング短信: 香港デモの余波

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをお届けする。