エージェンシーレポートカード

2024年4月23日

エージェンシー・レポートカード2023:カラ

改善の兆しはみられたものの、親会社の組織再編の影響によって、2023年は難しい舵取りを迫られたカラ(Carat)。不安定な状況に直面しつつも、成長を維持した。

2024年4月15日

エージェンシー・レポートカード2023:博報堂

事業は好調で、イノベーションも猛烈な勢いで進めている博報堂。今年はDEIについても、ようやく大きな変化が起きた。だが男女比の偏りは是正が必須であり、設定した目標を具体的な行動に移すことが重要だ。

2024年4月10日

エージェンシー・レポートカード2023:電通クリエイティブ

クリエイティブの面では多くの実績を残したが、マネジメントが低迷した電通。グループ統合の道のりは、依然続く。

2024年4月04日

エージェンシー・レポートカード2023:Dentsu X

経営陣と組織の変革が続くDentsu X。事業の安定には新規の大手クライアント獲得が欠かせない。

2024年4月04日

エージェンシー・レポートカード2023:APAC主要エージェンシーの評価表

今年で21回目を迎えたCampaign Asia-Pacificの「エージェンシー・レポートカード」。アジア太平洋地域(APAC)の主要エージェンシーの1年間にわたる実績を、ビジネス成長やイノベーション、クリエイティビティー、DEI&サステナビリティー、マネジメントといった切り口から総合的に評価する

2023年4月28日

エージェンシー・レポートカード2022:博報堂

COVID-19対策の緩和や、デジタルの新技術への投資などにより、博報堂のビジネスは回復した。しかし組織文化の創出やDEIへの対応を、より優先させていく必要がある。

フォローする

トップ記事と新しいキャンペーン情報

速報メールを受け取る