調査

2020年10月16日

広告活動に回復の兆し、マーケターの信頼が回復:WFA調査

現在、キャンペーンを延期している多国籍企業は半数以下に減少。6月には90%を超えていた。

2020年4月23日

アジアの若者は「ユーモア」に活路 新型コロナ生活調査

新型コロナウイルスが蔓延するなか、アジア太平洋地域(APAC)の若者たちは「ユーモア」や「共感できるストーリー」を求める一方、他者への信頼はやや欠如 −− 最新調査でこのような実態が分かった。

2018年6月12日

ソレル卿、「売春婦疑惑」を否定

報道によると、WPPが前CEOのマーティン・ソレル卿に対し行っている非公表の調査は、同氏が会社資産を売春婦の支払いに充てた疑いであることが分かった。

2018年4月05日

ソレル卿、調査へ 驚きを隠せないWPP社員

世界最大の広告会社に、不正疑惑の調査が行われることに。同社の将来に暗雲が立ちこめる。

2017年4月19日

ブランドのデジタル体験は低評価:IBM調査

IBMの研究機関が催した調査で、ブランドが提供する最新のデジタル体験に消費者の70%が不満であることが明らかになった。

2017年3月24日

「男女平等」が進む広告代理店 : 2017ジェンダー・ダイバーシティースタディー

広告代理店はテクノロジーなどの企業より多様性があり、男女同権が進んでいる − Campaign Asia-Pacificが実施した新たな特別調査で、このような結果が判明した。