Campaign Asia-Pacific
2016年11月21日

Campaignの「エージェンシー・オブ・ザ・イヤー」、まもなく東京で開催

Campaign主催の「エージェンシー・オブ・ザ・イヤー」が都内で開催されます。授賞式出席のご予約を受け付けております。

Campaignの「エージェンシー・オブ・ザ・イヤー」、まもなく東京で開催

Campaignは2016年12月1日、日本/韓国地域の「エージェンシー・オブ・ザ・イヤー」を都内で開催いたします。

この授賞式が日本で開催されるのは、今回が初めてとなります。

日本と韓国からのエントリーがそれぞれの審査員による選考を経て、最終候補者が絞り込まれました。両国の受賞者は、アンダーズ東京(虎ノ門ヒルズ内)で開催される授賞式(カクテルレセプション方式)にて賞を授与されます。

出席をご希望の方は、こちらからご予約ください

お問い合わせはこちらまでお願いいたします。

メール: [email protected]
電話: (+852) 3175 1993

関連する記事

併せて読みたい

5 時間前

電通グループ、国内外で業績好調

電通グループが2022年度第2四半期連結(1〜6月)決算を発表した。カスタマートランスフォーメーション&テクノロジーは22.5%の成長を遂げ、売上総利益の約3分の1を占めた。

4 日前

フェデラー選手、若いファンとの約束をサプライズで実現

テニス界のレジェンドが、かつて約束を交わした若いファンの前にサプライズで登場し、一緒にプレーを楽しんだ。

4 日前

世界マーケティング短信:アップルがDSP設立を計画か

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをお届けする。

4 日前

広告界は「週休3日制」を受け入れられるか

中小のエージェンシーではすでに試験的に導入されている週休3日制。しかし、より多くのニーズを満たさねばならない大手企業にとっては課題が多い。