リクシル

2017年3月06日

「トイレの無償提供」でブランディング

世界的な衛生問題の解決に寄与しようと、LIXIL(リクシル)が新たな取り組みを始める。発展途上国での信頼性を築くとともに、社内の一体感を高めることも目指す。

2016年10月20日

リクシルが見据える、東京2020に向けた新たなスポンサー活動

2020年東京五輪・パラリンピック大会のゴールドパートナー18社(五輪は15社)の1つ、リクシル(LIXIL)。単なるメッセージの発信にとどまらぬ、より包括的な取り組みを目指す同社の構想とは。

2016年9月29日

2020年東京五輪・パラリンピックと日本ブランド

いよいよ4年後に迫った、東京オリンピック・パラリンピック大会。世界最大級のスポーツイベントを日本企業が存分に生かし、大きな成果を得ようとするのであれば、まさに今から準備に取りかからなくてはいけない。

2016年7月28日

パブリック・アフェアーズがグローバル化に果たす役割 ― リクシルの取り組み

日本の建築材料・住宅設備機器業界で最大手のリクシル。同社がコミュニケーションとグローバル化の両面で実践するアプローチは、実に啓発的だ。

フォローする

トップ記事と新しいキャンペーン情報

速報メールを受け取る