Rahul Sachitanand

3 日前

ガイ・カワサキからマーケターへ「パンデミックを生き抜くための10のポイント」

ブランドエバンジェリストのガイ・カワサキ氏が、持続性の向上から低調な事業・製品の廃止まで、ブランドが長引くパンデミックを生き抜くための助言を授ける。

2021年3月19日

東京五輪、スポンサーブランドが受ける重圧

開幕まで4カ月に迫るなか、観客の受け入れ態勢も決まらず、醜聞が相次ぐ東京五輪。ブランドはマーケティングプランの再考を迫られている。

2021年2月26日

ブランドにとって不確実性の時代 ~パンデミックによって加速する変化を予測

エッセンスの最新調査によれば、パンデミックによってeコマースへの移行が加速し、その一方で、ブランドと顧客体験の融合が進むという。

2021年2月18日

TikTok大幅改善、SNS各社のメディア責任指数スコアが大きく向上

IPGメディアブランズが定期的に発表しているメディア責任指数で、TikTokを筆頭にソーシャルプラットフォームのスコアが軒並み向上した。だが、彼らが取り組むべきことはまだまだ多い。

2021年2月11日

2020年 世界広告売上、クリエイティブ領域の減少を好調のメディア領域が補う:R3調査

R3の年次レポートによると、2020年における世界全体のクリエイティブ領域の新規売上は12.6%落ち込んだものの、そうした減少をメディア領域の全体的な増加がある程度補ったという。特に好調だったエージェンシーやホールディンググループをランキング形式で紹介する。

2020年11月06日

中国「独身の日」セール、2020年予測:平均購入金額の伸びはスローダウン

「独身の日」、中国では小規模都市の顧客が支出を増やす見込みだが、大都市に比べると平均購入金額は大幅に低くなりそうだ。