David Blecken
2016年10月03日

UltraSuperNewのシンガポールオフィス開設パーティー

ウルトラスーパーニュー(USN)は9月21日、シンガポールのアラブストリートにオフィスを開設した。

USNは原宿(東京都)を拠点とする独立系クリエイティブエージェンシーで、シンガポールへの進出を5月に発表。国外初となる拠点が開設されたのは、店舗と住居が一体になった「ショップハウス」と呼ばれる建物の中だ。原宿オフィスと同様、新進気鋭のアーティストの作品の展示スペースが設けられ、現在は現地のイラストレーター「Tell Your Children」の作品が展示されている。

オープニングパーティーは「シンガポールと原宿の出合い」がテーマで、ギリシャのストリートフォトグラファー、パナギオティス・コツィーダス氏が撮影した。

(編集:田崎亮子)
 

提供:
Campaign Japan

関連する記事

併せて読みたい

1 日前

エージェンシー・オブ・ザ・イヤー2020、結果発表

Campaign Asia-Pacificが主催するアワード「エージェンシー・オブ・ザ・イヤー2020」の、日本/韓国地域における受賞企業ならびに受賞者が発表された。

1 日前

世界マーケティング短信:パンデミックがあぶり出す脆弱さ

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをお届けする。

1 日前

「40 Under 40 2020」:APACの明日を担う、若き日本の才能

アジア太平洋地域(APAC)のマーケティング及びメディア業界で目覚ましい活躍をした若手の逸材を、Campaign Asia-pacificが毎年選出する「40 Under 40」(40歳以下の40人)。今年は日本から2人が選ばれた。

1 日前

メールマーケティングを成功に導く8つのTips

メールは、最も強力なコミュニケーション手段の一つであることに変わりはない。顧客にメール送信を許可してもらえるのはきわめて得難い特権だ。ブランド構築やデジタルマーケティングを手がけるArchetypeのシニアデジタルコンサルタントが、その特権を有効活用するためのTipsを8つ紹介する。大切なのは、信頼を裏切らないことだ。