注目の作品: 商業的クリエーティブの世界から最新情報

「かじる」世代を読む:TikTok For Business「Z世代白書」
2020年7月22日

「かじる」世代を読む:TikTok For Business「Z世代白書」

TikTokが、1996年から2010年の間に生まれた「Z世代」に関する白書を発表した。デジタルネイティブのZ世代は、他の年齢層とは明らかに異なる価値観やメンタリティーを有する。マーケターが知るべきその特性とは何か。TikTok For Business XDCクリエイティブ・ストラテジー・ディレクターの廣谷亮氏に尋ねる。

コロナに直撃されたマーケットを再起動させる準備は出来ていますか?
2020年7月20日

コロナに直撃されたマーケットを再起動させる準備は出来ていますか?

Mintelは COVID -19 後 、 ブランド が ビ ジネス 回復 へ の 道筋 を 見 い だ せ る よう、 万全 な 態勢で サポート さ せ て 頂 き ま す 。

BAT、動画広告から黒人アーティストを削除
2020年7月02日

BAT、動画広告から黒人アーティストを削除

制作サイドは「オーディエンスへの訴求に最適な表現かどうか、現在も検討中」と話すが……。

コロナ禍にトヨタが訴えること
2020年6月22日

コロナ禍にトヨタが訴えること

企業はいかに、消費者とパンデミックを乗り切るべきか −− トヨタ自動車は地域社会との共生をうたう。

外出自粛期間中のイベントに5万人が集まった「バーチャル渋谷」
2020年6月22日

外出自粛期間中のイベントに5万人が集まった「バーチャル渋谷」

コロナ禍の真っただ中、人口密度の高いイベントが渋谷駅前のスクランブル交差点で実施された。

「ブラック・ライブズ・マター」 声を上げるブランド
2020年6月05日

「ブラック・ライブズ・マター」 声を上げるブランド

米・ミネアポリスで白人警官が黒人男性を死なせた事件に対する抗議行動が全米を席巻している。多くのブランドも、いち早く声を上げた。

動画が編む新世代の辞書、「TikTionary」
2020年5月13日

動画が編む新世代の辞書、「TikTionary」

若年層に絶大な人気を誇るTikTok(ティックトック)が今年1月、「TikTionary(ティクショナリー)」を公開した。世界各地のユーザーからの投稿動画で多様な価値観を表現する、意欲的な取り組みだ。

ブランドは広告活動の継続を 最新消費者調査
2020年4月30日

ブランドは広告活動の継続を 最新消費者調査

新型コロナウイルスの感染拡大は消費者心理・行動にどのような変化をもたらしているのか。動画アドテク企業「アンルーリー(Unruly)」が最新のウェブアンケート結果を発表した。

ファンに衝撃 ボクシング「夫婦対決」 
2020年3月18日

ファンに衝撃 ボクシング「夫婦対決」 

電通タイランドがややショッキングな方法で、DV(ドメスティックバイオレンス)の現状を訴えた。

「広告が疑われる時代」の戦略:TikTok Ads Annual Marketing Event 2019
2019年12月24日

「広告が疑われる時代」の戦略:TikTok Ads Annual Marketing Event 2019

急速な躍進を遂げるTikTokが多くのメディアやマーケターを招き、1年の総括とも言える「TikTok Ads Annual Marketing Event 2019」を催した。新たなステージを目指す同社は今年、どのようなパフォーマンスを見せたのか。また、来年に向けた課題は何か。同社の「頭脳」とも言える鈴木瑛氏のコメントを交えてリポートする。

ALS患者が光を灯す、クリスマスイブ
2019年12月24日

ALS患者が光を灯す、クリスマスイブ

いまだ治療法が見つからないALS(筋萎縮性側索硬化症)。この難病と闘うあるプランニングディレクターに心温まるクリスマスを届けようと、最新のテクノロジーを活用した取り組みが行われた。

ブランドはUGCをどう活用するべきか:鈴木瑛(TikTok Ads)
2019年12月20日

ブランドはUGCをどう活用するべきか:鈴木瑛(TikTok Ads)

UGC(ユーザーが作成するコンテンツ)を活用するブランドがますます増えている。その効果的な利用法とは何か。また、ターゲットオーディエンスとの有意義なコミュニケーションはどうすれば取れるのか。TikTok Ads X Design Centerのヘッドを務める鈴木瑛氏が語る。

資生堂とR/GAが実現した「デジタルタイムトラベル」
2019年12月16日

資生堂とR/GAが実現した「デジタルタイムトラベル」

夫婦や親子が向き合い、お互いの未来や過去の姿をリアルタイムで見つめる −− 横浜の資生堂グローバルイノベーションセンターで、画期的なインスタレーションが公開されている。

アウディ、「ライフスタイル」で若年層を狙う
2019年12月12日

アウディ、「ライフスタイル」で若年層を狙う

20代後半から30代後半の若者をターゲットとした、新型アウディA1スポーツバックのキャンペーンが始まった。「この世のすべてを楽しみつくせ」と、様々なカルチャーとのブレンディングを提唱する。

アプリが山手線車内をトレーニングジムに変える
2019年12月10日

アプリが山手線車内をトレーニングジムに変える

トレーニングを継続できない人も、移動時間に鍛える電車専用トレーニングアプリならば習慣化できる?

ユニクロ「UT」、グローバルインフルエンサーをTikTokでオーディション
2019年11月05日

ユニクロ「UT」、グローバルインフルエンサーをTikTokでオーディション

お気に入りのUTを着て、音楽に合わせて自分らしさを表現するハッシュタグチャレンジが、グローバル規模で開催。日本のグランプリには、ユニクロの公式CMへの出演権が贈られた。

三池崇史監督、「ブロスタ」を撮る
2019年10月24日

三池崇史監督、「ブロスタ」を撮る

人気のモバイルゲーム「ブロスタ(Brawl Stars)」の新たなキャンペーンを、世界的に名を馳せる三池崇史監督が撮り下ろした。同氏にとっては初のブランデッドコンテンツだ。

ギネスが描く、日本女子ラグビーの英雄たち
2019年8月19日

ギネスが描く、日本女子ラグビーの英雄たち

ギネスが展開するキャンペーン「Made of more」。ラグビーワールドカップを目前にテーマとしたのは、日本女子ラグビーの草創期を支えたチーム「リバティーフィールズ」だ。

オールブラックス、日本の交通ルールを体当たりで紹介
2019年7月26日

オールブラックス、日本の交通ルールを体当たりで紹介

ラグビーワールドカップ開催を目前に控え、ニュージーランド男子代表が日本での安全な旅をサポートする。

ペルーを「いつか行きたい」から「今度行きたい」場所へ
2019年6月26日

ペルーを「いつか行きたい」から「今度行きたい」場所へ

いつかは行って見てみたい壮大な世界遺産、だが距離が遠くて難易度も高そう……。そんなイメージを覆そうと、ペルー政府観光庁がブランディングプロモーションを実施した。