深層

2023年1月19日

広告が描く「男性像」は、正しいのか

広告界では依然、たくましさや強さが男の象徴として描かれる。だがこうしたイメージは、現代の男性の姿を的確に捉えているのだろうか。

2023年1月13日

ニールセン、待望のソリューション「Nielsen ONE Ads」を発表

広告バイヤーは、ニールセンが進める測定システムの刷新をおおむね支持しながらも、複数の測定プロバイダーを併用するための対応も進めている。

2023年1月12日

「アンチソーシャルメディア」は広がるのか

バレンシアガ、ボッテガ・ヴェネタ(ファッション)、ラッシュ(コスメ)……これらは昨今、ソーシャルメディアから撤退したブランドだ。これからは「アンチソーシャル」の時代なのか。ブランドとソーシャルメディアの関係性を探る

2023年1月05日

ツイッターの認証バッジに広告主は懐疑的

Campaign USの調査によると、広告主とエージェンシーは、イーロン・マスク体制下のツイッターの認証バッジに、対価を支払う価値はないと考えている。

2022年12月22日

Disney+とNetflixの広告モデル、ブランドの意欲は低下気味

新たな広告付き動画ストリーミングサービスに対する広告主の意欲が冷めてきた。契約者数が伸び悩み、ツールにも制限が残る。そして何よりブランドはROIの保証を求めているからだ。

2022年12月22日

アテンション指標の強みと弱み

マーケターがアテンション測定を試みるなら、求める価値と目的をきちんと理解すべきだ。なぜならアテンションは広告商品でも通貨でもなく、捉えにくいことで名高いものだからだ。

2022年12月22日

東京五輪汚職・談合 札幌大会招致への影響は

汚職のみならず、日本の3大広告代理店を巻き込んだ談合にまで発展した東京五輪・パラリンピックを巡る捜査。2030年冬季五輪の札幌招致にどのような影響が出るのか。

2022年12月16日

メタバースのエキスパートは必要か?

メタバースやWeb3が進化を続けるなか、この分野のエキスパートは、自らの戦略立案能力や、新しい技術に対する理解力、顧客への説明能力によって、その立場を維持できると考えているようだ。

2022年12月16日

高級ファッションブランドがフード業界に参入する意味

グッチのハンバーガーや、ラルフ ローレンのコーヒーがアジアに進出している。しかし、高級ファッションと飲食業の融合は、ブランド拡張として行きすぎではないだろうか?

2022年12月01日

世界のマーケターが日本のアニメに注目する理由

日本アニメの数十億ドル規模の活況は、ネットフリックス、アマゾン「プライムビデオ」、ディズニー、ソニー・ピクチャーズにとって注目の的だ。そろそろブランドも目を向けてもいい頃だろう。

2022年12月01日

「大量解雇」の時代:「フリーランス」は未来の働き方か

米テック企業が、短期間で何万人というレイオフ(一時解雇)に踏み切った。この業界の雇用安定はもはや「神話」に過ぎない。こうした流れは今後、雇用形態にどう影響を及ぼすのか。

2022年11月25日

音声広告はなぜAPACで伸びないのか?

デジタルオーディオ広告は、マルチチャネルキャンペーンにおいて他のプログラマティック広告を補完し、ブランドにエンゲージしたオーディエンスをもたらすことができる。それなのになぜ、APACでは需要が高まらず、ブランドは乗り遅れているのだろうか?

2022年11月25日

インスタリール、YouTubeショート、TikTok:どう予算配分する?

インスタグラム「リール」やユーチューブ「ショート」が収益化で後れをとるなか、Campaign USは、各動画プラットフォームへの広告予算に影響を与える要因(パフォーマンス、オーディエンス、成熟度、信頼性など)について、掘り下げて考察した。

2022年11月25日

クリエイティブは、朝9時に出社すべきか?

素晴らしいアイデアは、決して就業時間に出るとは限らない。夜遅くまで働くのは広告業界の慣例だ。では、クリエイティブは成果物だけで評価されるべきなのか。皆と同様、朝9時に出社する必要はないのか。

2022年11月18日

「わからないものには手を出すな」:マクドナルドのゲームへの取り組み

ゲームのような新しい分野は、進化するにつれますます複雑化し、ブランドにとっては活用が難しい場合がある。マクドナルドのユージン・リー氏が、ビジネス目標に即しながら、この新しいチャネルや手法をどのように選択しているか語った。

2022年11月18日

ワーナー・ブラザースとディスカバリー、その合併の行方

ワーナー・ブラザースとディスカバリーの合併は容易ではなかったが、メディア業界の巨人である彼らは今、デジタル広告の開発と、まもなくスタートするストリーミングサービスに力を入れている。

2022年11月18日

副業は、企業と社員に「ウィンウィン」か

日本でも浸透しつつある社員の副業。広告・マーケティング業界は副業を奨励すべきなのか。エージェンシー幹部、副業に従事する会社員たちに聞いた。

2022年11月11日

NetflixとDisney+、広告付きプランの開始とその影響

メディアチャネルのいくつかは、ネットフリックスとディズニープラスに売上を奪われるだろう。そして、その可能性が最も高いのは従来型テレビだ。

2022年10月28日

YouTube副社長が語る「ショート動画、ブランドセーフティ、コネクテッドTV」

アジア太平洋地域(APAC)の重要性、コネクテッドTV(CTV)の人気、ショート動画広告の効果 −− YouTube(ユーチューブ)広告担当ヴァイスプレジデント、デビー・ワインスタイン氏がその戦略を語る。

2022年10月21日

世界規模の景気後退に、広告業界は対応できているか?

世界的な景気後退懸念が高まるなか、APAC(アジア太平洋)地域のエージェンシーはどのように備えているのだろうか。また、この状況を、小規模エージェンシーがチャンスに変えることは可能だろうか。関係者に話を聞いた。