深層

Premium
世界マーケティング短信: プライバシーをめぐる攻防
Premium
3 日前

世界マーケティング短信: プライバシーをめぐる攻防

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをお届けする。

Premium
2020年の鍵は、「エクスペリエンシャルマーケティング」
Premium
4 日前

2020年の鍵は、「エクスペリエンシャルマーケティング」

エクスペリエンスはもはやキャンペーンのタッチポイントではない。むしろ「クライマックス」と言えるだろう。

Premium
世界マーケティング短信:ブレグジットまでのカウントダウン
Premium
2020年1月10日

世界マーケティング短信:ブレグジットまでのカウントダウン

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをお届けする。

Premium
「環境」に注力するWPP
Premium
2020年1月10日

「環境」に注力するWPP

学生時代、サステナビリティで修士号を取ったWPPのローラン・イズィキルCMO兼CGO(チーフ・グロース・オフィサー、最高成長責任者)。環境への意識はひときわ高い。

Premium
2020年のインフルエンサーマーケティングを占う
Premium
2020年1月03日

2020年のインフルエンサーマーケティングを占う

時にいわれなき批判を浴びるインフルエンサーマーケティングだが、今年はより大きな存在になるだろう。その絶大な効果は決して見逃せない。

Premium
2010年代、最も輝いたブランドは
Premium
2020年1月03日

2010年代、最も輝いたブランドは

過去10年、アジア太平洋地域(APAC)で最も成功を収めたブランドとは −− ブランドの専門家が語る。 

Premium
世界マーケティング短信:共同創業者の電撃辞任
Premium
2019年12月13日

世界マーケティング短信:共同創業者の電撃辞任

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをお届けする。

Premium
世界マーケティング短信:パーソナライゼーションの将来性
Premium
2019年12月06日

世界マーケティング短信:パーソナライゼーションの将来性

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをお届けする。

Premium
外交官から英PR業界へ ある日本人の転身
Premium
2019年12月06日

外交官から英PR業界へ ある日本人の転身

海外のコミュニケーション、クリエイティブ業界で活躍する日本人に焦点を当てるこのシリーズ。第2弾は、ロンドンでの生活を続けるために転職した元外交官に焦点を当てる。

Premium
インクルーシブな経営は、まず社内の文化育成から
Premium
2019年12月03日

インクルーシブな経営は、まず社内の文化育成から

さまざまな観点でインクルージョンを考えること、そして偏見を助長しないことは、マーケティングにおいて今後ますます重要になっていく。

Premium
世界マーケティング短信: タブーに一石を投じる
Premium
2019年11月29日

世界マーケティング短信: タブーに一石を投じる

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをお届けする。

Premium
ブランドは、中国とどう向き合うべきか
Premium
2019年11月29日

ブランドは、中国とどう向き合うべきか

今夏以降、名だたる海外ブランドが立て続けに中国で謝罪声明を発表した。香港や台湾の表現を巡って中国の消費者から大きな反発を浴びたためだ。共産党一党独裁下にある巨大市場でのビジネスに、ブランドはどのような心構えが必要なのか。

Premium
世界マーケティング短信:ソーシャルメディア上の政治広告は是か非か?
Premium
2019年11月22日

世界マーケティング短信:ソーシャルメディア上の政治広告は是か非か?

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをお届けする。

Premium
変わるインフルエンサーマーケティング
Premium
2019年11月14日

変わるインフルエンサーマーケティング

インフルエンサー効果を把握するため、エージェンシーやブランドが利用する測定基準。実は、目的にかなっているわけではない。

Premium
中国の消費者はディオールを許すか
Premium
2019年11月07日

中国の消費者はディオールを許すか

名誉回復を目指したディオールにとって鍵となったのは、危機対応だけではなく、中国市場での長期的信頼の構築だった。

Premium
広告主の「ゲームチェンジャー」、ラグビーW杯
Premium
2019年11月07日

広告主の「ゲームチェンジャー」、ラグビーW杯

ホスト国・日本の快進撃で大会スポンサーには多くの視線が注がれた。巨大スポーツイベントでブランドはデジタルキャンペーンをどう活用できるのか −− 東京2020大会を前にした教訓だ。

Premium
世界マーケティング短信: 「#MeToo」から2年、何が変わったのか?
Premium
2019年10月31日

世界マーケティング短信: 「#MeToo」から2年、何が変わったのか?

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをお届けする。

Premium
世界マーケティング短信: 厳しい時代にこそ独自性を
Premium
2019年10月25日

世界マーケティング短信: 厳しい時代にこそ独自性を

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをお届けする。

Premium
サウンド、そして英国社会 : 「ペンタグラム」スズキユウリ氏
Premium
2019年10月25日

サウンド、そして英国社会 : 「ペンタグラム」スズキユウリ氏

海外のクリエイティブ業界、コミュニケーション業界で活躍する日本人にスポットを当てるこのシリーズ。第1回は世界的名声を誇るデザイン事務所「ペンタグラム」のパートナーとしてロンドンで活動するスズキユウリ氏に話を聞く。

Premium
Spikes Asiaグランプリ作品が映す、世界のいま
Premium
2019年10月18日

Spikes Asiaグランプリ作品が映す、世界のいま

広告は、時代を映す鏡だ。グランプリ作品の中に描かれるテーマは実に幅広く、その表現手法も多様だ。

フォローする

トップ記事と新しいキャンペーン情報

速報メールを受け取る