深層

Premium
世界マーケティング短信: 電通イージス、アジアのリーダーシップ変革
Premium
4 日前

世界マーケティング短信: 電通イージス、アジアのリーダーシップ変革

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをまとめてお送りする。

Premium
「素晴らしい道程でした」 アジアを離れるニック・ウォータース氏
Premium
2019年3月13日

「素晴らしい道程でした」 アジアを離れるニック・ウォータース氏

電通イージス・ネットワークのアジアパシフィック前CEO、ニック・ウォータース氏が次の勤務地ロンドンに向かう直前に、Campaignはインタビューを実施した。

Premium
世界マーケティング短信:音声広告の可能性
Premium
2019年3月08日

世界マーケティング短信:音声広告の可能性

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをまとめてお送りする。

Premium
「働く母親」と日本の広告界
Premium
2019年3月08日

「働く母親」と日本の広告界

子育てする女性の職場環境は徐々に改善しているが、まだまだ十分ではない。広告界はどうすれば彼女たちにとって働きやすい場となるのか。

Premium
今年の国際女性デーに、アジアのブランドはジェンダーの固定観念をどう克服するか
Premium
2019年3月05日

今年の国際女性デーに、アジアのブランドはジェンダーの固定観念をどう克服するか

女性をターゲットにしたキャンペーンがうまく機能するケースとは、そして失敗するケースとは? カンター(Kantar)のインサイト部門でブランドの地域担当を務めるアニタ・ラオ・カプール氏が考察する。

Premium
「女性が増えれば、万事が好転」
Premium
2019年3月05日

「女性が増えれば、万事が好転」

常につきまとう「女性」という冠、ロールモデルの不在、キャリアを磨きながらの4人の子育て −− DDBシドニーのエグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクターが語る。

Premium
ゴーン事件は「日本ブランド」にマイナスなのか
Premium
2019年3月04日

ゴーン事件は「日本ブランド」にマイナスなのか

日産自動車のカルロス・ゴーン前会長に対する措置を、海外は日本でのビジネスの「脅威」と受け止める。日産側の不明瞭なコミュニケーションも、投資家の信頼を損ねかねない。

Premium
世界マーケティング短信:電通、カンヌライオンズ元トップと連携
Premium
2019年3月01日

世界マーケティング短信:電通、カンヌライオンズ元トップと連携

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをまとめてお送りする。

Premium
グローバル時代に通用するブランドのネーミング
Premium
2019年2月28日

グローバル時代に通用するブランドのネーミング

ブランドのネーミングで、海外で恥をかかないための良策を探る。

Premium
「採用力」を高めるAI
Premium
2019年2月26日

「採用力」を高めるAI

採用活動の際、さまざまな障害となるアンコンシャス・バイアス(無意識の偏見)。それを克服するため、AI(人工知能)が脚光を浴び始めている。

Premium
世界マーケティング短信:アップル、日本の若きクリエイターをターゲットに
Premium
2019年2月22日

世界マーケティング短信:アップル、日本の若きクリエイターをターゲットに

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをお届けする。

Premium
GDPR、アジアへの影響:ティーリアムGM
Premium
2019年2月20日

GDPR、アジアへの影響:ティーリアムGM

EUにおけるGDPR(一般データ保護規則)の施行は、消費者重視の新たな時代の到来を意味する。法令を遵守しつつデータを活用する取り組みとは何か。

Premium
世界マーケティング短信:広告大手の成長をリードするインターパブリック
Premium
2019年2月15日

世界マーケティング短信:広告大手の成長をリードするインターパブリック

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをお届けする。

Premium
「日本版リンクトイン」がアートのスポンサーになる理由
Premium
2019年2月14日

「日本版リンクトイン」がアートのスポンサーになる理由

仏現代美術家ソフィ・カルのプロジェクトをサポートしたビズリーチ。今後、アートを対象に更なるスポンサーシップを模索する。

Premium
みずほ銀行、サービス停止によるブランドへの影響は?
Premium
2019年2月13日

みずほ銀行、サービス停止によるブランドへの影響は?

大手銀行にとっては通常どおりの、新システムへの移行だった。だが、これに人々が翻弄される様子を壮大に描いた動画が、大きな話題に。

Premium
ピュブリシスグループCEOが語る:「変革」を競う時代に
Premium
2019年2月13日

ピュブリシスグループCEOが語る:「変革」を競う時代に

ピュブリシスグループのアーサー・サドーンCEO兼会長がCampaignの独占インタビューに応じた。2018年の総括や直面するさまざまな課題、そして変容する広告ビジネスを語る。

Premium
世界マーケティング短信:スーパーボウルCMの明暗
Premium
2019年2月07日

世界マーケティング短信:スーパーボウルCMの明暗

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをお届けする。

Premium
「コントラプンクト」の哲学
Premium
2019年2月07日

「コントラプンクト」の哲学

世界的に名を馳せるデンマークのブランディング会社コントラプンクト(Kontrapunkt)。その共同設立者であるボー・リンネマン氏が、デザインからの学びや政治家と民衆のギャップなどについて語る。

Premium
ファーストパーティ・セカンドパーティデータを活用すべし
Premium
2019年2月06日

ファーストパーティ・セカンドパーティデータを活用すべし

アジアでもデータプライバシー法が変わりつつある。個人情報を保護し、信用と優位性を獲得するためにブランドはどう対処すればいいのか。ファーストパーティ及びセカンドパーティデータの活用法を考える。

Premium
ディープフェイク動画の脅威
Premium
2019年2月06日

ディープフェイク動画の脅威

増加する捏造映像に、ニュース制作会社が対応を迫られている。ブランドがその影響を受ける日も、そう遠くはない。