Staff
2017年7月20日

都内で開催されたプログラマティック・サミット

成長著しいプログラマティックバイイングに関するイベントが東京都内で開催された。その模様を写真でお伝えする。

パートナーコンテンツ

プログラマティックの世界的な潮流や、急速に拡大する日本でのバイイングについて理解を深める、ブランドのマーケティング担当や広告会社向けのイベント「The Trade Deskプログラマティック・バイイング・サミット」が7月11日、東京都内で開催された。

ジェフ・グリーン氏(The Trade Desk 創立者兼CEO)、新谷哲也氏(The Trade Desk Japan コマーシャル・ディレクター兼カントリー・マネジャー)、前川駿氏(電通 チーフ・アナリスト)などが登壇した。

提供:
Campaign UK

関連する記事

併せて読みたい

4 日前

世界マーケティング短信:GroupMが次期グローバルCEOを発表

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをお届けする。

2024年7月18日

あらゆるものを測定するという状況に、我々は麻痺しているのだろうか?

膨大な数の測定ツールや技術が存在する中で、マーケターは何でもかんでも測定するのではなく、ブランドの価値を高めるのに役立つ測定フレームワークを見つける必要がある。

2024年7月18日

AIによって、人間が作るPRコンテンツはプレミアム商品になるのか?

AIがかつてないスピードで膨大な量のテキストやアート、音楽を生成していくにつれて、人間が作るコンテンツは時代遅れになるのだろうか? 子どもたちにわざわざ作文の書き方を教える必要があるのか、それともAIが代わりに買いてくれるようになるのだろうか?

2024年7月18日

エージェンシーの価値を高めるには、クリエイティブの価値の主張を

クリエイティブは、成長率や利益率が低い事業だと見なされ、必要悪としてとらえられることが多い。だがこの認識が変わりつつある。