2016年8月04日

Hoboから着想を得たラフォーレ原宿グランバザールのビジュアル

ラフォーレ原宿の夏最大のセール「グランバザール」が7月に開催された。今年のテーマは「Fashion Hobo」で、ワイデン+ケネディトウキョウが手掛けた。

Hoboとは、20世紀初頭にヨーロッパやアメリカで放浪生活をしていた労働者たちのこと。Hoboたちが使っていたサインやシンボルに着想を得たビジュアルが、期間中の館内を埋め尽くした。

提供:
Campaign Japan

併せて読みたい

2022年8月05日

世界マーケティング短信:アマゾン、クラウドと広告が2桁増収

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをお届けする。

2022年8月04日

広告は誰のためのものか忘れていないか

アイデアに溢れ、深く考え抜かれ、そしてそれが正義を体現しているとき、広告はある種の公共サービスとなる。

2022年8月04日

アドバンストTVでマーケターが成功するには

ATV(アドバンスドTV)がAPAC(アジア太平洋地域)で爆発的な成長を続けている。ATV広告を成功へと導きたければ、マーケターはその3つの特徴に注目すべきだろう。

2022年8月04日

「韓流」、その大いなる経済効果

韓国のソフトパワーの勢いが止まらない。その効果は様々な国内産プロダクトにも波及。韓国政府が描いた戦略と、その軌跡を辿る。