David Blecken
2016年5月19日

仕事場という空間 - エデルマン・ジャパン

エデルマン・ジャパンは昨年、東京の泉ガーデンタワーにオフィスを移転。PR会社のオフィスといえば、平凡なインテリアのオフィスになりがちなのが正直なところだが、エデルマン・ジャパンのオフィスは一味違う。設計はゲンスラー社によるもので、基盤にあるコンセプトは、さまざまなニーズに空間を適応させる「坪庭」だ。 自分たちのオフィスを取り上げてほしいという方からのご応募をお待ちしています。以下のアドレスまでご連絡ください。david.blecken@haymarket.asia

関連する記事

併せて読みたい

3 日前

広告は物を売ることもできるが、世界を救うこともできる

スターコム(Starcom)でアカウントディレクターを務めるワンジュ・リー氏は、広告業界が「物を売ること」と「社会貢献活動」を両立できると考える理由を説明する。

3 日前

ガイ・カワサキからマーケターへ「パンデミックを生き抜くための10のポイント」

ブランドエバンジェリストのガイ・カワサキ氏が、持続性の向上から低調な事業・製品の廃止まで、ブランドが長引くパンデミックを生き抜くための助言を授ける。

3 日前

世界マーケティング短信:カンヌライオンズ、今年もオンラインのみ

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをお届けする。

3 日前

エージェンシー社員のメンタルヘルスを守れ

英コンサルティング会社の調査で、ピッチ(競合の企画提案)による重圧がエージェンシー社員を苦しめていることがわかった。