ニュース

3 日前

世界マーケティング短信:新型コロナウイルスで加速するオンライン化

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをお届けする。

2020年7月27日

コロナ禍で高まる、社会格差への懸念

「コロナ禍で不平等が顕在化した」と答えた人々は、先進国も新興国も約4割 −− マッキャン・ワールドグループのグローバルアンケート第5回調査で、新たな消費者意識が明らかになった。

2020年7月22日

世界マーケティング短信:景気回復を阻むもの

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをお届けする。

2020年7月20日

ADK、アジアで新体制

ADK CONNECTのトップにはネットフリックスやナイキでマーケターを務めた大崎貴之氏が就任。パフォーマンスマーケティングとD2C(direct to consumer)ソリューションの強化に努めていく。

2020年7月20日

ツイッター上で著名人を標的にした暗号通貨詐欺

アクセス権限を有するツイッター社員を狙った「組織的なソーシャルエンジニアリング攻撃」だというのが、ツイッター社の見解だ。

2020年7月17日

世界マーケティング短信:マーケティング界で働くということ

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをお届けする。

2020年7月16日

「アジアのトップ1000ブランド」 ソニー、トップ5から陥落

急速に変化する市場への対応に苦慮するソニー。代わりに浮上したのは、韓国のライバル企業LGエレクトロニクスだった。

2020年7月09日

世界マーケティング短信:ソーシャルメディアの転換期

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをお届けする。

2020年7月09日

Women Leading Changeアワード、受賞者発表

広告界に変革をもたらすアジア太平洋地域の女性たちが選ばれた。

2020年7月06日

「Women To Watch 2020」エントリー開始

輝かしい実績を上げ、仕事に対する姿勢が周りにもインスピレーションを与える――そのような女性のご応募をお待ちしています。

2020年7月03日

世界マーケティング短信:社会的対立との向き合い方

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをお届けする。

2020年7月02日

BAT、動画広告から黒人アーティストを削除

制作サイドは「オーディエンスへの訴求に最適な表現かどうか、現在も検討中」と話すが……。

2020年6月30日

コロナ禍、「最も感動的なCF」

アンルーリー社が、新型コロナウイルスを取り上げた世界のキャンペーンを分析した。視聴者の心を最も動かしたのはグーグルジャパンのCFだった。

2020年6月26日

世界マーケティング短信:人々が今、脅威に感じるもの

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをお届けする。

2020年6月26日

アジアのブランド、BLMに沈黙

ブラック・ライブズ・マター(BLM)運動への賛意を示したアジアのブランドは、他地域に比べて極めて少ないことがわかった。 

2020年6月26日

電通、カンヌライオンズ で「アジアNo.1エージェンシー」に

オンラインで行われていた今年のカンヌライオンズは、「リージョナル・エージェンシー・オブ・ザ・デケイド(アジア)」に電通を選出した。

2020年6月19日

世界マーケティング短信:アスリートの発信力

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをお届けする。

2020年6月18日

世界のメディア広告、420億ドル減

今年のメディアの全世界広告収入は7.2%減、来年は6.1%増という予測が出た。

2020年6月17日

広告界の黒人スタッフ、改革を要求

ブラック・ライブズ・マター(BLM)運動には多くの広告エージェンシーが賛同した。だが、米国広告界の黒人従業員たちは「偽善だ」と批判する。

2020年6月15日

「ブラック・ライブズ・マター」 支持者がブランドに望むこと

ブラック・ライブズ・マター運動に共鳴する人々の意識が、米国での最新調査で明らかになった。