Lindsay Stein
2020年3月19日

カンヌライオンズ 、10月に延期

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、カンヌライオンズ の延期が発表された。18日、感染者は世界累計で20万人を超えた。

カンヌライオンズ 、10月に延期

6月に南仏で開催予定だったカンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバルが延期されることとなった。

カンヌライオンズ 事務局は「緊急措置の一環」として、10月への延期を発表。17日、フランスでは感染防止のため全土で15日間の外出禁止令が実施された。同国の感染者はこれまで6,000人を超え、148人が死亡している。

同事務局は、「今回の決定は公衆衛生機関やカンヌ市庁、仏当局を含む我々のパートナーや、顧客との熟議を繰り返した上での結論」という声明を発表。

「我々のコミュニティーは今、難局に直面している。これまで同様、今後も緊急対応策導入の際には顧客やパートナーとの熟議を重ねていきます。我々の最優先課題が顧客、従業員、スポンサー、パートナーの安全と健康であることに変わりはありません」(同声明)

先週、同事務局は「フェスティバルが行われるタイミングにかかわらず、すべてのエントリー作品は年内中に審査され、賞を授与される」という声明を発表していた。

カンヌライオンズ を運営するアセンシャル(Ascential)社は16日、全ての従業員に在宅勤務を行うよう通達を出している。

(文:リンゼイ・スタイン 翻訳・編集:水野龍哉)

提供:
Campaign US

関連する記事

併せて読みたい

3 日前

広告は物を売ることもできるが、世界を救うこともできる

スターコム(Starcom)でアカウントディレクターを務めるワンジュ・リー氏は、広告業界が「物を売ること」と「社会貢献活動」を両立できると考える理由を説明する。

3 日前

ガイ・カワサキからマーケターへ「パンデミックを生き抜くための10のポイント」

ブランドエバンジェリストのガイ・カワサキ氏が、持続性の向上から低調な事業・製品の廃止まで、ブランドが長引くパンデミックを生き抜くための助言を授ける。

3 日前

世界マーケティング短信:カンヌライオンズ、今年もオンラインのみ

今週も世界のマーケティング界から、注目のニュースをお届けする。

3 日前

エージェンシー社員のメンタルヘルスを守れ

英コンサルティング会社の調査で、ピッチ(競合の企画提案)による重圧がエージェンシー社員を苦しめていることがわかった。